» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1
dot3 dot5
dot1 dot1

胸を張れ。

12月13日(木) FCWC 準決勝
浦和 0 - 1 ACミラン (19:30/横浜/67,005人)

得点者
68' クラレンス・セードルフ(ACミラン)

敗戦にも光った健闘、浦和惜しくも0-1でミランに敗れる


ACミランとの真剣勝負。
最小得点差で惜しくも敗戦です。
大方の予想通りボール保持率は圧倒的にミランが優勢。
2007年バロンドールを受賞したカカーを中心に終始攻め込むミランに対して、闘莉王・坪井・阿部・啓太を中心に必死で守るレッズという構図。
結果は0-1だけど、はっきりとしたレベルの差を感じた試合でした。
やはりミランは強かった。

ところで、この試合はメインの2階席で見ていたのですが、周りはみんなミランファン(サポーターではない)ばかり。セードルフの得点が入った瞬間みんな総立ち。
日本での試合で日本のチームが戦っている試合なのに。。。
サッカーは好きだけどJリーグは見ない。という人がいるけど、きっとそんな人ばかりが来てたのでしょう。
まぁ、毎週見られるJリーグと違ってACミランは数年に1回しか見ることができないからしょうがないかもしれないけど、何かちょっと寂しい気持ちになりました。

とにかく、敗れはしたがよく戦ってくれたと思います。
唯一悔やむとすれば、ポンテが欠場していたことかな。
次はベストメンバーでミランとやりたい!

スポンサーサイト
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2007年ACL&FCWC12.15(Sat)00:03コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。