» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

達也・本格復帰まであと少し

5月30日(火)教育リーグ 15:00キックオフ(埼スタ第2G)
浦和レッズ1-3東京ヴェルディ1969
得点者
24分田中達也

忘れもしない2005年10月15日J27節柏戦から7ヶ月半、ようやく達也が実戦復帰しました
30分程の出場だったが、見事にヘディングでゴールを決めたようです。
達也コメント
「ゴールは運がよかっただけ。たまたま」

REDS.TVによる本人のコメントだと本格復帰まではあと1ヶ月ぐらいとのこと。ただ、リーグ再開の新潟戦は7月19日。あと1ヶ月半以上あるので、じっくり焦らず調整してくれることを祈ります。

 ←クリックお願いします
スポンサーサイト
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報05.31(Wed)00:57コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

浦和レッズマガジン第3号

もすうぐ6月だと言うのに、ようやく浦和レッズマガジン第3号を手にしました。
浦和レッズマガジン3号

福田正博・福永泰のインタビューも掲載されているので嬉しい限り♪
大将はもちろんだけど、ヤスも本当にいい選手だった。
もっとレッズでヤスのプレーを見たかったなぁ

たくさんある写真の中でも今回のベストショットはやっぱりこれでしょう。
永井・闘莉王

土曜日の川崎戦も期待してるぞ!

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報05.30(Tue)00:34コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

試合のない週末

試合のない週末は暇です。
というわけで今日は久々に一日中家でゴロゴロしてました。

そこで改めて思ったのは、最近テレビを見るとどの番組でも代表代表と大騒ぎ。確かに注目することはわかるけど、みんな騒ぎすぎじゃない?

今日の朝「サンデージャポン」で石○純○が代表について語っていた。
「俺は松井を入れたほうがいいと思うんだよね。」
「坪井は人に強いから・・・」


お前に坪井の何がわかるんだよ!

何かもううんざりしてきます。
クラブチームより代表重視。こんな現象が起きているのは日本だけ。
いかにも日本人らしいと言うか・・・変にナショナリズムがあるんですよね。

そりゃあ自分も代表はもちろん応援しますよ。
でも、あまりにもメディアの扱いが違い過ぎるので何か納得いかない。

まぁ、考え方を変えればW杯でサッカーを好きになり、Jリーグに足を運んでくれるファンが増えるかもしれないという面ではいいのかもしれない。言い方悪いけど、寄せ集めの代表よりも地元密着のクラブチームでしょ。是非スタジアムに足を運んでください。
特にジェフ!あれだけいいサッカーしているのに8年連続観客動員が最下位ってどういうこと?
代表の親善試合よりもよっぽど魅力的なサッカーをしてるのに。
千葉県民のみなさん。フクアリという良いスタジアムもできたんだから、Jビレッジ(福島)ではなくフクアリへ行ってあげてください!
フクアリ


あ、レッズサポーターはもちろん埼スタ(駒場)ですよ!


 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
その他05.28(Sun)22:48コメント(3)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

エメルソンはどこにいったの?

この前の横浜戦、埼スタに行く途中の電車である父娘と遭遇。
父は啓太のレプリカ、女の子(5歳ぐらい)は赤いTシャツを着ていた。
※話の都合上で父をとおる、娘をあずさと勝手に命名

レッズサポーターとおるの影響で英才教育を受けているのだろう。
あずさはニコニコしながらPOUを口ずさむ。
あずさ 「おれたちーのうらわーれーず
実に微笑ましい光景だ


一通り歌い終わった後であずさはふいにとおるに問いかけた。

あずさ 「今日はたちゅや(達也)でるかな?」
とおる 「達也は怪我しているから出ないんだよ」
あずさ 「え~、たちゅやでないの~?」
あつたろうの心の声 「達也ファンなのか。残念だけど達也は出ないよ・・・

あずさ 「じゃあ、ながい(永井)は?」
とおる 「永井は出るよ。点取ってくれればいいなぁ」
あつたろうの心の声 「お!永井も好きなのか。見る目あるな


そんなほのぼのした会話が続いた後、あずさは突然衝撃の一言を発する。

あずさ 「えめるそんはどこにいったの?」
とおる 「え?
あつたろうの心の声 

あずさ 「ね~ね~えめるそんはどこにいったの?
とおる 「えっと・・・エメルソンはね・・・ 
あつたろうの心の声 「酷な質問だな・・・どう答えるつもりだ?


突然の衝撃発言に周りの人も注目する

あずさ 「ね~ね~どこいったの?」
とおる 「エメルソンはね・・・怪我してるんじゃないかな?
あつたろうの心の声 「ムムッ!そうきたか!」

あずさ 「へぇ~いつになったらでるのかな?」
とおる 「う~ん・・・しばらくは出ないはずだよ」
あつたろうの心の声 「しばらくじゃなくて永遠に出ないよ


そして、ようやく電車は浦和美園駅に到着。
あずさが真実を知るのはいつになるのだろうか・・・

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
エメルソン05.26(Fri)02:09コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

お疲れ様でした

犬飼社長が退任することになりました。
この数年で見事な手腕を発揮して、浦和レッズを日本一のビッグクラブにした功績は計り知れないものがあります。もちろん、彼一人だけの力ではありませんが、彼なくして今のレッズの躍進はなかったでしょう。

■06.05.23 [ 役員人事の内定について ]
このたび、弊クラブ犬飼基昭代表取締役社長の退任と、後任として藤口光紀取締役の昇格を内定致しましたので、お知らせ致します。正式には6月末に開催予定の弊クラブ臨時株主総会後の臨時取締役会において決定される予定です。
また、6月末の弊クラブ臨時株主総会の議決を前提に、下記の通り新任取締役候補者2名を内定したことも併せてご連絡いたします。                                                     
1.人事異動(内定)
代表取締役社長:藤口光紀(取締役強化本部長兼事業本部副本部長)
取締役:新田博利(総務・ホームタウン部長)
取締役:林宏行(三菱自動車工業株式会社)

退任:犬飼基昭(代表取締役社長)
退任:横山謙三(取締役)

犬飼代表コメント
「4年間、浦和レッズの発展のために自分なりに全力で走ってきました。浦和レッズをさらに進化させるには、若く新しい人材に引き継ぐ事が必要だと考え、退任を決心しました。
ヨーロッパのスタジアムのような素晴らしい応援をしていただいた、ファン・サポーターの皆様に、深く感謝しています。」

【犬飼基昭代表プロフィール】
昭和17年7月5日生まれ
慶應義塾大学を卒業後、三菱重工業株式会社へ入社。三菱自動車工業株式会社においては海外本部欧州部長などを歴任し、2002年6月より、株式会社三菱自動車フットボールクラブ取締役社長へ就任。埼玉県教育委員。
日本サッカーリーグ(第1回~第4回)に選手登録。三菱サッカー部として「日本リーグ初ゴール」を挙げた得点者。


尚、犬飼社長は次期Jリーグ専務理事に推薦されたようです。
将来チェアマンになったらJリーグを色々改革してくれることでしょう。
今後の活躍に期待します。
また、横山さんもお疲れ様でした。

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報05.24(Wed)01:36コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ナビスコ杯マリノス戦・動画②

ナビスコ予選最終節・マリノス戦の動画第2弾です。

ワシントンがハットトリックした後の動画。
画質が悪くてすみません・・・

2006.5.21 横浜Fマリノス(埼スタ)⑤

2006.5.21 横浜Fマリノス(埼スタ)⑤
by あつたろう

動画ばかりで重くなるので別ウインドウにしました。
本当はもっと動画があったのですが、容量の関係で3つしかできなかった。
残りは来月にアップします。

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
動画05.23(Tue)01:09コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ナビスコ杯マリノス戦・動画

昨日の動画です。

①選手紹介編


②3-0とリード!

周りの人の顔が映ってしまったので、クレームがきたら削除するかもしれません・・・

今回はまだあるので後ほどアップします。


 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
動画05.22(Mon)07:55コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

初物づくし

5月21日(日) 2006 ヤマザキナビスコカップ
浦和 4 - 2 横浜FM (15:02/埼玉/43,129人)
得点者
'23 ワシントン(浦和)、'32 相馬崇人(浦和)、'43 ワシントン(浦和)、'70 ワシントン(浦和)、'73 塩川岳人(横浜FM)、'81 田中隼磨(横浜FM)


既に予選突破を決めているレッズ。だが、4万3千人を超える入場者数。まだ、体調が回復していないので今日は初めてバックスタンドでの観戦でした。

この試合は3つの初めてがあった。

①加藤順大・公式戦出場
ユース生え抜きの4年目。ようやくトップの試合に出場することができました。2失点したものの好セーブも魅せてくれた。これからも頑張れ!

②相馬崇人・ホームスタメン&得点
相馬が楽しませてくれるのはブログだけではない。今日はプレーでも楽しませてくれました。何より本人が楽しかっただろうな。

③ワシントン・ハットトリック
相変わらず決定力抜群。あなたは怪我だけ気をつけてくれればよし!

今日はバックスタンドということもあり、たくさんの動画を撮りました。
後ほどアップしますのでお楽しみに。


2006年ナビスコ予選最終結果は以下の通りとなりました。
      
A組   勝点 勝利 引分 敗戦 得失差
浦 和  16   5   1   0   +9
横 浜  10   3   1   2   +1

福 岡   5   1   2   3   -4
東 京   2   0   2   4   -6

B組   勝点 勝利 引分 敗戦 得失差
川 崎  15   5   0   1   +6
鹿 島   9   3   0   3   +3

大 分   9   3   0   3   -3
京 都   3   1   0   5   -6

C組   勝点 勝利 引分 敗戦 得失差
千 葉  13   4   1   1   +3
清 水   8   2   2   2    0
新 潟   6   1   3   2   -1
広 島   5   1   2   3   -2

D組   勝点 勝利 引分 敗戦 得失差
C大阪  12   3   3   0   +3
磐 田  10   3   1   2   +1

甲 府   8   2   2   2   +1
大 宮   7   2   1   3   -1
名古屋   3   0   3   3   -4

2006ナビスコ杯トーナメント

まぁ、セレッソ以外は順当な結果に落ち着いたようですね。
次の相手はリーグ戦でも好調の川崎です。代表選手も怪我人もいない川崎はベストメンバーでくるはず。要注意だな。

ところで、このトーナメント表を見て変だと思いませんか?
浦和(A組1位) vs 川崎(B組1位
千葉(C組1位) vs C大阪(D組1位

何で1位同士を戦わせるんだよ!
普通は予選勝ち抜いたら1位と2位の対戦だろ
まぁ、今更言ってもしょうがないけど納得いかんなぁ。

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報05.21(Sun)23:34コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

首位突破!

20060521165721
ワシントンがハットトリック!
携帯中継&速報05.21(Sun)16:57コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

何点入る?

20060521155142
相馬大活躍!
前半で3-0!
携帯中継&速報05.21(Sun)15:51コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

今日は

20060521143920
体調が完全ではないので初のバックスタンド観戦。暑い~
携帯中継&速報05.21(Sun)14:39コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

頑張れ相馬崇人!

いつも素晴らしいフラッシュを作ってくれるトロロさんの最新作です!

“Life of Football”

相変わらず素晴らしい出来です。
今年はアレが想像以上に絶好調で出番が少ないが、いつかその前向きな姿勢が報われる時がくるはずだ。それまで頑張れ


 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報05.20(Sat)22:19コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

クロス・ザ・レンズ~福島拓哉特集

実はレッズサポの友人で映画監督がいます。
7月1日~7月7日にポレポレ東中野という映画館で『クロス・ザ・レンズ~福島拓哉特集』をやるのでこの場を借りて宣伝します。


■新鋭、俊英、奇才、鬼才、新時代のキーパーソンなど、様々な形容で各メディアに紹介されている映画監督・福島拓哉。
昨年製作された浅野忠信主演の長編ドキュメンタリー『クロス・ザ・レンズ』と古典落語を原作とした短編『the point(2,8,16)』を軸に、監督・福島拓哉に焦点を絞りた多彩な作品群からセレクトした短編を特集上映。リアリズムとファンタジーが共存する不思議な世界観を体感してください。

『クロス・ザ・レンズ~福島拓哉特集』
http://www.p-kraft.com/
クロス・ザ・レンズ ~福島拓哉特集
7/1(土)~7/7(金)連日21時よりレイトショー
7月1日 初日舞台挨拶&トークショー(ゲスト:福島拓哉監督ほか出演者)
7月6日 トークショー(ゲスト:福島拓哉監督ほか未定) 
料金:前売¥1300/当日¥1500(学生¥1300、高校生・シニア¥1000)


■タイムテーブル
7/1~7/7 :『クロス・ザ・レンズ』
7/1~7/7 :『the point(2,8,16)』(期間中連日上映)
7/2、7/5 :『days of』
7/3、7/7 :『Borderland』
7/4   :『HOME』


■上映作品
『クロス・ザ・レンズ』
(提供:「乱歩地獄」製作委員会、出演:浅野忠信、竹内スグル、実相寺昭雄、佐藤寿保、カネコアツシ、宮崎大ほか)
江戸川乱歩原作『乱歩地獄』の制作過程を追ったドキュメンタリー。
本編の4人の個性的な監督及び、4本すべてに出演した浅野忠信、プロデューサー宮崎大へのロングインタビューにより、日本映画最前線で活躍する映画人の創作の秘密に肉迫する。

『the point(2,8,16)』
(出演:上倉栄治、ヴィヴィアン佐藤、クラリッサ・カール・ノイベルト、里見瑶子ほか)
タイ短編映画際国際コンペティション部門上映、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭上映
仮死状態になった一人の男が生き返るまでの物語を、全8章のショートストーリーとして描くサイコ・ファンタジー。
古典落語を同一原作としたオムニバス企画「東京トライポッド」参加作品。

『days of』
(出演:中村裕美、玉一敦也)
ミコはソトノヒトの宿命を背負い、森の内側にいられなくなった。
アメはフルキヒトとして、ミコの逃亡を一人見守っていた・・・・・・。
「8ミリ撮影・デジタル編集・近未来」がテーマのオムニバス企画「over8」参加作品。

『Borderland』
(出演:熊崎由紀雄、石和咲子ほか)
FUCK!とキレまくる女の純愛、男が見たのは遠いBorderlandの夢。
P-kraft公式サイトBBS上で1日だけ行われた公募によるキャスト・スタッフによる、撮影も1日だけで作られた、5年間の男女の軌跡を描く恋愛映画。

『HOME』
(出演:芝池秀子、山下念吾、福島眞也ほか)
隠居生活の父、父の面倒を見る姉、離れて暮らす弟の3人家族。
姉の結婚を機に、離れて行く運命にある家族のすれ違う思いを描いたホームドラマ。


■福島拓哉(映画監督/俳優/文筆家)
1972/9/19・埼玉県出身
石井聰亙に師事した後、96年にクリエイター集団P-kraftを設立、以後多数の映像作品を発表し国内外映画祭で高い評価を得る。
01年の劇場デビュー作『PRISM』は公開劇場レイト枠での観客動員記録を樹立。03年には監督・主演作品『自由』が短編ながら劇場公開。俳優としても評価が高く出演作が続いている。脚本家・文筆家・VJ・ミュージシャン(est)としても活動中。


ポレポレ東中野
http://www.mmjp.or.jp/pole2/
宣伝・配給:P-kraft



これからも頑張ってください!
たくさんお客さん入るといいですね♪

 ←クリックお願いします
その他05.19(Fri)22:57コメント(3)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ナビスコ杯横浜戦・動画 (BlogPet)

きょうは、れでぃあ♪が俳句を詠んでみようと思うの

 「その動画 決定される スタジアム」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れでぃあ♪」が書きました。
浦和レッズ情報05.19(Fri)10:39コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

何だかなぁ

5月17日(水) 2006 ヤマザキナビスコカップ
FC東京 0 - 0 浦和 (19:00/味スタ/19,098人)


『ナビスコ杯』・『平日開催』・『雨』・『ほぼ消化試合』という中で観客数は何と19,098人 改めてレッズサポ凄さを感じた。

ちなみに他会場の入場者数は・・・
福岡 1 - 1 横浜FM (博多球/5,459人
川崎F 1 - 0 大分 (等々力/5,781人
京都 2 - 1 鹿島 (西京極/4,020人
広島 0 - 1 清水 (広島ス/2,070人
大宮 1 - 1 C大阪 (駒場/3,709人


平日参戦不可能のあつたろうは久々にフットニックで後半から観戦
※今日の深夜はCL決勝らしい。知らなかったw
東京vs浦和(フットニック)

しかし、この試合は久々につまらないなぁと感じる内容でガッカリ。スコアレスドローという結果以上に選手達に覇気が感じられなかったような気がする。
雨だったから?
もう予選突破が決まってるから?


選手達は試合に出てる以上、もちろん全力でやっているだろう。
しかし、サポーター・ファンに気持ちが伝わらなければ意味が無い。しかも代表組がいない今だからこそ、もっと監督やサポーターにアピールしないといけないのではないだろうか?

まぁ、所詮テレビ観戦の分際で偉そうなことを言っているわけですが、少なくてもテレビ(後半)はそう感じました。
現地参戦組のみなさんはどう思われたのでしょう?

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年ナビスコ杯05.18(Thu)00:48コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

今更ですが横浜戦レポート

すっかり遅くなってすみません。
試合後からの体調不良のためなかなかアップできませんでした。
気がつけばもうガス東京戦だ。


5月14日(日) 2006 ヤマザキナビスコカップ
横浜FM 1 - 2 浦和 (16:00/日産ス/34,310人)
得点者
'6 那須大亮(横浜FM)、'13 永井雄一郎(浦和)、'58 ワシントン(浦和)

永井がまたやってくれました1ゴール1アシストの大活躍です。
これで腰痛から復帰後は公式戦5試合3ゴール!きっちりと結果を残しています。ところで、試合後に結果を見て驚いたことがある。シュート数横浜11本に対してレッズはわずか4本。え?4本だけ?全然わからなかった。
恐らく永井の活躍に記憶が飛んでいたのかもしれませんw

永井のコメント ※RPより引用
失点してリズムをつかめず、前半、守備に回る時間が多かった。ゴールした時間帯はボールを回せて、前線に人数もかけられた。後半はワシ(ワシントン)が決めてくれて良かった。今日の試合は代表選手はいないが、自分に出場の機会がないので、自分なりのサッカーを出したかった。ゴールを決められた事はよかったが、流れの中でまだまだなプレーがあった。チームが勝つ事、個人的にはいつも通りに力を出す事を考えたい。今日の試合はやっていて楽しかった。

ギドのコメント ※RPより引用
大切なのはケガなく動けることであり、ケガをした後、何をしたかだ。永井はクロスの練習をしたり、練習前には腰を痛めないように運動をして臨んでいた。これらの事が彼に自信を持たせ、持ち前の力強さが戻った。永井がどれだけ良い選手なのか、本人はまだよく分かっていないようなので、何度も言わなくてはならない。

最高の褒め言葉である。いつも通り力を出せば永井は最高の選手なんです!今は何よりも本人が楽しくサッカーができていることが嬉しい

この試合は2階席UBのすぐ上の位置でした。
2006.5.14ナビスコ予選横浜(日産)①

ハーフタイム終了、選手がピッチに。
2006.5.14ナビスコ予選横浜(日産)②

永井のクロスからワシントンが逆転ゴール。
2006.5.14ナビスコ予選横浜(日産)③

逆転勝利で準々決勝進出決定!
2006.5.14ナビスコ予選横浜(日産)④


ガス東京戦はもうすぐ。
永井はもちろん、ベンチ入りする千島にも期待しよう!

 ←クリックお願いします


日産スタジアム内で謎の生物に遭遇!続きはこちら↓
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年ナビスコ杯05.17(Wed)00:02コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

アレ!永井アレ~!

まだ体調がよくならないので動画だけアップします。
レポートは落ち着いたら書きます。

ヒーローインタビュー後の永井チャントです

2006.5.14 横浜Fマリノス戦(日産スタジアム)②

2006.5.14 横浜Fマリノス戦(日産スタジアム)②
by あつたろう
※旗で見えませんが左下のほうに永井がいます。

 ←クリックお願いします       
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
永井雄一郎05.15(Mon)21:48コメント(7)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ナビスコ杯横浜戦・動画

体調が悪いのでとりあえず動画だけアップします。
選手紹介編です。

2006.5.14 横浜Fマリノス戦(日産スタジアム)①

2006.5.14 横浜Fマリノス戦(日産スタジアム)①
by あつたろう

ちなみに今日の勝利で予選突破が決定しました

 ←クリックお願いします       
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
動画05.14(Sun)22:36コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

永井ヽ(´▽`)/

20060514202139
1ゴール1アシストの大活躍!レポートは後ほど。
携帯中継&速報05.14(Sun)20:21コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

いよいよ

20060514155425
永井がスタメンヽ(´▽`)/
携帯中継&速報05.14(Sun)15:54コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

人少なっ(;´⊿`)

20060514141838
何でみんなナビスコ杯は来ないかなぁ…
携帯中継&速報05.14(Sun)14:18コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

勘違い

マリノス戦が今日だと思ってて無駄に早起きしてしまったあつたろうです

今日は代表戦だったんですねぇ。
代表メンバー選出の最後のアピールとマスコミは盛り上げてますが、「サプライズはない」ってジーコが言ってるんだから興味は半減です。
伸二・アレ・坪井は確定としても長谷部はいくら今日の試合で大活躍しても選ばれないでしょう。まぁ、次回のW杯では長谷部が代表の中心となってるはずだからあと4年待ちましょう。

さて、明日のナビスコ杯ですが、3戦全勝同士の対決で勝ったほうは準々決勝進出がほぼ決まる大事な試合。ナビスコ杯はモチベーション低い人が多いですが、いつもどおり気合いを入れてサポートしましょう
第5節横浜④


 ←クリックお願いします       
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報05.13(Sat)13:44コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

サッカーに怪我はつきものだけど・・・ (BlogPet)

きょうは、れでぃあ♪が俳句を詠んでみようと思うの

 「その選手 検査するのは スロバキア」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れでぃあ♪」が書きました。

 ←クリックお願いします
浦和レッズ情報05.12(Fri)10:32コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

もう一つのREDS.TV

久々に新しいブログパーツを導入しました。

名前はゆーいちろーです。可愛がってあげてください。

      
↑クリックすると喋ります。ただ、寝てる時もあります・・・

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
その他05.11(Thu)21:32コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

残念・・・

昨日書いた村井選手の検査結果が発表された。

村井選手の負傷について

磐田に衝撃!MF村井重傷…
村井左ひざ前十字じん帯断裂…全治「半年か1年」W杯絶望
左ひざじん帯断裂…村井今季絶望

左膝前十字靭帯断裂。やはり重症だった
ジェフから移籍して2年目。チームにも慣れて飛躍の年となるかもしれなかったのに・・・しかも4年に一度のW杯を目前に控えたこの時期にこのような怪我に見舞われるとは・・・

本人はもちろん、クラブ関係者、サポーターみんな悲しんでいることでしょう。辛いリハビリになるだろうが、村井選手を待っている人はたくさんいるので、早くピッチでプレーする姿を見られるよう祈ってます。

 ←クリックお願いします
スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
J League05.11(Thu)08:59コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

サッカーに怪我はつきものだけど・・・

5月9日(火)19:20/大阪長居スタジアム/44,851人
日本代表 1-2 ブルガリア代表

得点者
1分 S.トドロフ(ブルガリア)
76分 巻 誠一郎(日本)
91+分 H.ヤネフ(ブルガリア)


久々に代表ネタ。普段は代表にはあまり関心はないが、さすがにW杯まであと1ヶ月となると少しは気になるものである。
J第12節から中1日の出場となった伸二・アレ・長谷部、お疲れ様です。

正直なところ試合結果はどうでもいいが、一つ悲しい事が起きた。
村井の負傷退場だ。あの倒れ方はヤバイ。まだ検査結果はわからないがとても軽症には見えない。
代表戦での怪我と言えば、2004年スロバキア戦で坪井が左太もも裏肉離れしたことが記憶に新しい。結果的にこの怪我のため坪井半年を棒に振ることになってしまった

代表戦で怪我をしてもクラブには何も保障されない。選手はもちろん、チームの中心選手を欠いてしまうクラブにとっては大きな痛手である。
ジュビロにとって村井の離脱は単に一選手が欠けること以上に辛いことだろう。左サイドのスペシャリストがいなくなることは、チームの戦術自体を代えなくてはならなくなってしまうかもしれないからだ。
ジュビロサポはきっと悔しい気持ちで一杯だろう。
村井選手の少しでも早い回復を祈ります。

 ←クリックお願いします
スレッド:サッカー日本代表|ジャンル:スポーツ
日本代表05.10(Wed)01:37コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ブルックリン

今日は友人の宣伝をします!

ブルックリンというお笑い芸人をご存知でしょうか?
ブルックリン①

ブルックリンとは吉本興業所属のお笑い芸人で、そのコンビの一人はスポーツバーで一緒に働いていた頃の友人なのです。実は5月5日に渋谷のシアターDで生ライブを見てきました。前からお笑いライブに興味はあったけど行ったことがなかったので初めての経験。
会場に入ると思ったよりも狭い。そして周りは女子中高生ばかりでかなり場違いな感じ でも、個性的な芸人さんがたくさん見れて意外に楽しめました。

結果から言うとブルックリンは出場16組中、見事1位になりました
おめでとう!

ブルックリン②

ブルックリン③
※左が友人の山田君(ツッコミ)、右が相方の宮林君(ボケ)です。

これからも頑張ってください!
売れっ子になってエンタの神様とかに出られるようになるといいなぁ。

ブルックリン's応援サイト


 ←クリックお願いします
その他05.09(Tue)08:42コメント(6)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

おかげさまで

100,000HITを達成しました

訪問してくれた皆様有難うございます。
これからも頑張って書いていきますので宜しくお願いしますー!

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
その他05.08(Mon)23:59コメント(5)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

鹿退治完了!

5月7日(日) 2006 J1リーグ戦 第12節
浦和 4 - 0 鹿島 (15:04/埼玉/56,982人)

得点者
'3 小野伸二(浦和)、'17 ワシントン(浦和)、'46 小野伸二(浦和)、'87 ワシントン(浦和)


今日は諸事情により参戦できませんでしたが、レッズは圧勝で鹿を成敗してくれました 鹿サポには申し訳ないのですが、憎い程強かったかつての鹿島はもう存在しません。鹿島には散々痛い目に合わせられたので、最も敵視していましたが、ここ数年で完全に立場が入れ替わってしまったようです。嬉しい反面ちょっと寂しい気もしますが。

ちなみに鹿に4-0での勝利と言えば、浦和レッズが初めてタイトルを獲った2003年ナビスコ杯決勝以来です。あの時のスタメンは以下の通り。

【鹿島アントラーズ】
GK 曽ヶ端準 ⇒ 怪我
DF 名良橋晃 ⇒ 怪我
DF 池内友彦 ⇒ 札幌に移籍
DF 秋田豊 ⇒ 名古屋に移籍
DF 大岩剛
DF 石川竜也
MF 本田泰人 ⇒ SUB
MF 青木剛 ⇒ SUB
MF 小笠原満男
FW エウレル ⇒ 退団
FW 深井正樹


【浦和レッズ】
GK 都築龍太 ⇒ 怪我
DF 坪井慶介
DF ゼリッチ ⇒ 退団
DF ニキフォロフ ⇒ 退団
MF 山田暢久
MF 鈴木啓太
MF 内舘秀樹 ⇒ SUB
MF 平川忠亮 ⇒ SUB
MF 山瀬功治 ⇒ 横浜Fに移籍
FW 田中達也 ⇒ 怪我
FW エメルソン ⇒ 行方不明 ⇒ アルサードに移籍 


両チームとも当時のスタメンと比べるとほとんどが入れ替わっている。両方の試合にスタメンで出たのは合わせて7人。しかも得点を決めた山瀬エメはもういない。2年半前の出来事なのに・・・時代の移り変わりは激しいなぁ。 

W杯の為、この試合を以ってJリーグは7月19日まで中断となる。W杯明けにはもしかすると伸二がいなくなる可能性もあるが、このまま突っ走ってくれるだろう。でも、1ヵ月半も参戦できないのはちょっと辛いなぁ

今日は参戦していないのでサポ仲間のさかゆきさんからまた画像を頂きました。いつも有難うございます。
2006.5.7第12節鹿島①(さかゆきさん提供)

2006.5.7第12節鹿島②(さかゆきさん提供)

暫定順位表(第12節) ※G大阪・磐田が1試合未消化
         勝点 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差
1位 川 崎  27   8   3   1   32  13  +19
2位 浦 和  26   8   2   2   25   8  +17
3位 G大阪  25   8   1   2   25  13  +12
4位 鹿 島  22   7   1   4   19  17  +2
5位 千 葉  20   5   5   2   21  16  +5


 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年リーグ戦05.07(Sun)22:58コメント(5)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

久々の味スタ潜入

今日は大宮サポの友人と味スタに行ってきた。

5月6日(土) 2006 J1リーグ戦 第12節
FC東京 1 - 2 大宮 (15:04/味スタ/25,128人)
得点者
'8 ルーカス(F東京)、'77 冨田大介(大宮)、'89 小林大悟(大宮)


いきなりですが、
も、茂庭だぁー!!(3回目)
茂庭③
※ちなみに1回目2回目

恒例行事も終わり(笑)、今日はアウェイ大宮ゴール裏に潜入。
2006.5.6東京vs大宮①

ガスFC東京ゴール裏はこんな感じ。
2006.5.6東京vs大宮②

大宮ゴール裏はこんな感じ。
2006.5.6東京vs大宮③

試合のほうはルーカスのPKでガスFC東京が先制。
2006.5.6東京vs大宮④

その後も勢いに乗るが追加点が取れず1-0で前半を折り返す。大宮は全くいいところがなく、バックパスばかりで攻撃の形が作れずにいた。あまりにも退屈で途中で寝てしまったぐらい

後半に入り、桜井・斉藤を投入。これで流れが一変した。前半とは打って変わって攻めまくる大宮。すると混戦の中から富田がゴール!まずは同点。
2006.5.6東京vs大宮⑥

その後も一方的に攻めまくるがもう時間がない。そしてロスタイムに突入。
最後に良い位置でFKを得る。蹴るのはもちろん小林大悟
2006.5.6東京vs大宮⑦

見事に直接FKを決めてサポーターは総立ちで大喜び。そして試合終了。
2006.5.6東京vs大宮⑧


最後に劇的な幕切れで勝利を収めた大宮。この勝利は嬉しいだろうなぁ。正直なところ内容を期待しないで行ったのだが最後の最後で楽しめました。

ただ、つい先日ジェフvsレッズを見たから思うのではないが、ガスFC東京はもちろん、勝った大宮も互いにミスが目立つ試合だった。最後こそ劇的な幕切れとなったが、どちらもイマイチという感じは否めない。(大宮の後半は別として)

明日レッズはW杯中断前の最後の試合となる。諸事情で参戦できませんが、無事に鹿退治してくれることを祈る。
参戦するみなさま宜しくお願いします!

 ←クリックお願いします


スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
味スタ潜入05.06(Sat)23:14コメント(3)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。