» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

層の厚さを見せつけた! (BlogPet)

いつ以来だろうか・・・とりあえずわかっていることは代表や怪我でスタメンが6人も入れ替わる大幅なスタメンかを代表しなかったのはいつ以来だろうか・とりあえずわかっているにも関わらず、きっちり勝利を収めてくれたの?
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れでぃあ♪」が書きました。
スポンサーサイト
浦和レッズ情報03.31(Fri)10:51コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

層の厚さを見せつけた!

3月29日(水) 2006 ヤマザキナビスコカップ
浦和 2 - 0 FC東京 (19:01/駒場/16,065人)

得点者
'62 エスクデロ(浦和)、'89 酒井友之(浦和)


2003年浦和レッズに初タイトルをもたらしたナビスコ杯が開幕です!
まずは、参戦した方々お疲れ様でした。
今回は参戦はおろか試合すら見ていないので詳細が一切わかりません。
全く試合を見られなかったのはいつ以来だろうか・・・

とりあえずわかっていることは代表や怪我でスタメンが6人も入れ替わる大幅なスタメン変更。しかし、出場意欲に燃えていた控え選手達が良い仕事をして見事に勝利

ベンチ入りメンバーは以下の通り。
スタメン
GK 山岸範宏
DF 堀之内聖
DF 田中マルクス闘莉王
DF 内舘秀樹
MF 岡野雅行
MF 鈴木啓太
MF 酒井友之
MF 相馬崇人
MF ポンテ
FW エスクデロ
FW ワシントン


SUB
GK 加藤順大
DF 細貝萌
MF 平川忠亮
MF 赤星貴文
MF 中村祐也
FW 黒部光昭
FW 小池純輝



黒部がスタメンかと思いきやギドの選択は何とセルヒオ!SUBには中村&小池と以外なメンバー。なかなかやりますなぁ。
伸二・長谷部・アレックス・坪井・山田・都築・永井主力が7人も抜けているにも関わらず、きっちり勝利を収めてくれた。
しかも、得点者がセルヒオと酒井というのが嬉しい♪
他チームならレギュラーになれるのにあえてポジション争いの激しいレッズに残り、少ないチャンスで見事に結果を出す。
みんなだねぇ。かっこいいです!


過去4年で3度ファイナリストになっている相性の良いナビスコ杯。選手層の厚さを見せつけて快勝で良いスタートを切れました。

今年も国立へ行くぞ!

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年ナビスコ杯03.30(Thu)01:48コメント(3)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

どうする?どうなる?ナビスコ杯

いつものように夜遅くの更新です。

30日に代表戦があるため、伸二長谷部アレックス坪井の代表4人組が抜けてしまうナビスコ杯。その相手はガスFC東京である。
当然、永井の今季初スタメン!かと思いきや、歩くのも困難なほどの腰痛で出場はほぼ見送り。残念・・・
それどころか暢久までもが横浜戦での右足打撲により欠場が濃厚。

浦和がナビスコ杯へ5人入れ替え

相馬、酒井ら出場に意欲 選手大幅入れ替えも

しかし、JリーグNO.1の選手層を誇るレッズは代わりの選手が充実している。まだスタメン出場がない選手でも黒部岡野相馬平川酒井内舘と豪華なメンバーが揃い、さらに赤星セルヒオ細貝横山という若手もいる。


その中でも特には気合いが入ってるのが相馬だ。

「レッズはどんなことがあっても負けちゃいけない」「僕はアピールの場が少ないんでチャンスと思ってやる」 
 
実に頼もしいコメントだ。
昨日のエントリーにも書いたが、思ったことは素直に口に出すのが相馬。移籍当初から出場意欲を前面に出すその姿には熱い魂を感じる。
是非とも頑張ってほしいものだ。


ちなみに明日は仕事のため参戦できないので、参戦される方は是非熱いサポートをお願いします!!

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報03.29(Wed)08:59コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

選手のブログ

最近巷で相馬のブログが話題になっております。

Vida Del Football (相馬崇人ブログ)

「あー試合でたかった!」
「早くみんなと一緒にプレーしたい!」
「ものすごくくやしかった!!」
「料理のできるJリーガーになる」

など、素直な気持ちをストレートに書いています。
普通は選手のコメントはメディアを通じてしかわからないので、テレビ用ではなく飾りの無い想いがわかるブログはいいなと思いました。
結構マメに書いているのがサポにとっては嬉しい

永井もブログやってほしいなぁ。
※以前オフィシャルサイトがあったが現在は閉鎖


ちなみに他チームだけどジェフ・巻誠一郎のブログは面白いのでオススメ!
ONE FOR ALL  ~巻誠一郎のブログ~

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
その他03.28(Tue)02:12コメント(5)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

完勝するも試合以外では・・・

3月25日(土) 2006 J1リーグ戦 第5節
横浜FM 1 - 3 浦和 (15:34/日産ス/50,572人)

得点者
'43 山田暢久(浦和)、'48 ワシントン(浦和)、'89 大島秀夫(横浜FM)、'89 長谷部誠(浦和)


やってきました日産スタジアム。
去年は仕事のため行けなかったのでチャンピオンシップ以来の横浜です。
日産スタジアムになってから初参戦。
第5節横浜①

第5節横浜②

いつものことだが試合前からレッズ側はかなりの人数。
第5節横浜③


試合のほうはロスタイムに失点し、盛上がるマリノスサポを尻目に長谷部の弾丸シュートでとどめを指した。ここ数試合決定的なチャンスを何度か外していた長谷部だがようやく今季初ゴール
シーズン前半の大一番とも言える試合に見事完勝!
第5節横浜④

第5節横浜⑤


開幕5試合目でまずはマリノスを首位から引きずり下ろし、代わって首位に立ったレッズ。ただ、首位に立つことはもちろん大事だが最終節を終えてこの位置にいなければ何もならない。去年の鹿島の例もあることだしね。
今は首位に浮上したこと以上に、好調のマリノスに完勝したことが嬉しい
この試合でレッズの強さを各チームにアピールできたのではないだろうか。

シーズンはまだ長い。
とりあえず首位に立ったレッズに今後も期待!
このまま最後まで突っ走ってくれ!





以下、試合前に起きた断幕問題について。
あくまで個人的な感想なのでスルーしてもらって構いません。
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年リーグ戦03.26(Sun)11:41コメント(8)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

首位奪取!

20060325174219
今のレッズにはマリノスも敵ではなかったようだ。見事に首位から引きずり落としたぞ!
携帯中継&速報03.25(Sat)17:42コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

前半終了

20060325162711
山田の初ゴールで先制!
携帯中継&速報03.25(Sat)16:27コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

前哨戦勝利!

20060325143610
横浜ジュニアユース1-2浦和ジュニアユース

逆転勝ち!
携帯中継&速報03.25(Sat)14:36コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

間もなく開門

20060325121528
相変わらず凄い人だ。
携帯中継&速報03.25(Sat)12:15コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

あと7時間

20060325084803
今のうち体力温存。
携帯中継&速報03.25(Sat)08:48コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

負けられない! (BlogPet)

あつたろうが
失点を倒して首位から引きずりおろすぞ今ならあのシジクレイが出てきても勝てる(笑)※最終節まで当たらないけど・・・
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れでぃあ♪」が書きました。
浦和レッズ情報03.24(Fri)11:56コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

負けられない!

只今の時間は深夜3時でもう金曜日です。明日はいよいよマリノスとの首位攻防戦。
タイトな日程のためコンディションを整えるのが大変だろうが、万全で今年最初の天王山に臨んでもらいたいものだ。
伸二がちょっと心配だけど・・・


開幕4連勝と絶好のスタートを切ったマリノスだが、対戦相手を見ると京都鹿島C大阪大分レッズに比べると比較的楽な相手である。元々守備が強いマリノスだが今年はドラゴン久保の復活と(一時はレッズ加入の噂もあった)マルケスの加入で決定力が増した。
さらにボランチなのになぜか5得点のマグロンや、日本最強のDF中澤身体能力抜群の松田成長著しい栗原とこれまた強敵揃い。
だが、試合を重ねるごとにコンビネーションが高まってきたレッズはこの壁をきっと破ってくれると信じている。


第4節終了時
        勝点 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差 
1位 横浜  12   4   0   0  12  3  +9
2位 浦和  10   3   1   0  11  3  +8


2-0で勝利すると   ↓  ↓  ↓

第5節終了時
        勝点 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差 
1位 浦和  13   4   1   0  13  3  +10
2位 横浜  12   3   1   1  12  5  +7



こうなることを祈る。

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報03.24(Fri)03:27コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ホーム&アウェイの法則

開幕から4試合を消化してある法則に気がついた。

第1節 G大阪戦 (アウェイ)
後半28分 ワシントン ⇒ 永井
後半44分 ポンテ ⇒ ウッチー

第2節 飯田産業戦 (ホーム)
後半25分 アレックス ⇒ 平川
後半35分 (`~ ´) ⇒ 相馬
後半38分 伸二 ⇒ 黒部

第3節 広島戦 (アウェイ)
後半13分 伸二 ⇒ ウッチー
後半27分 アレックス ⇒ 相馬
後半38分 長谷部 ⇒ 永井

第4節 C大阪戦 (ホーム)
後半22分 伸二 ⇒ ウッチー
後半30分 (`~ ´) ⇒ 平川
後半35分 ワシントン ⇒ 黒部


もちろん試合展開によって交代選手を決めているのは百も承知だが、この交代結果だけを見ると以下の法則が成り立つ。

アウェイ要員  永井雄一郎

ホーム要員  平川忠亮  黒部光昭


この法則に当てはめると次の横浜戦は永井の出場あるぞ
去年(横浜戦@日産スタジアムで決勝ゴール)の再現を見せてくれ!

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報03.23(Thu)02:26コメント(6)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

今日も快勝!

3月21日(火) 2006 J1リーグ戦 第4節
浦和 3 - 0 C大阪 (15:04/埼玉/43,815人)
得点者
'47 小野伸二(浦和)、'57 ワシントン(浦和)、'79 田中マルクス闘莉王(浦和)

まずは、野球世界一おめでとう!

日本中がWBCの優勝で盛上がってる中でひっそり?と行われたJ第4節。
携帯で野球中継を見ながら埼スタに向かっていたら、途中でチケットがないことに気づく。あぶねぇ・・・
というわけで試合開始10分前にギリギリ到着

試合のほうはと言うと今日は伸二に待望の初ゴールが生まれました!
浮き球をうまく合わせたドライブがかかった見事なシュート
ゼロックスを含めて5試合目。コンビネーションが高まってきたようです。ロビー&伸二&長谷部のパスワークは観るものを魅了して、決めるべき人(ワシントン)が決める。啓太も好調を維持して相変わらずバランスをうまく保ちチームをまとめる。課題だった無駄な失点もなく見事な完封勝利。
まさに言うことがない完勝です!
第4節C大阪①

第4節C大阪②

今日はみんな気持ち良く帰られたことでしょう
第4節C大阪③


次節は日産スタジアムで横浜との首位攻防戦です。
横浜を倒して首位から引きずりおろすぞ



今ならあのシジクレイが出てきても勝てる(笑)
※最終節まで当たらないけど・・・

 
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年リーグ戦03.22(Wed)00:00コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

完勝!

20060321171210
去年勝てなかったセレッソにリベンジ!
携帯中継&速報03.21(Tue)17:12コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

逮捕って・・・!?

こんな記事を発見

J1川崎の茂原選手逮捕


本人は否定しているらしいです。
誰かにはめられたのかな?
他チームの選手と言えども嘘であってほしい。。。

今日の試合でガス東京サポが煽らないといいけど・・・

 
スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
J League03.21(Tue)01:31コメント(3)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

残念、そこはシジクレイだ

いつも楽しませてもらっている中坊コラムでこんなものがアップされていた。

残念、そこはシジクレイだ


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l::::: ■■■ 八 ■■■ |
    |::::   (●)     (●)   | 
   |:::::::   \___/    .|  
    ヽ::::::::.  \/     ノ <どけどけー!
   /、              、`\
  / __           /´>  )
  (___)          / (_/
  |              /
  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
  | /            )  )
  ∪            (  \
               \_)


↓本物はこちら
シジクレイ


シジクレイ面白すぎ。 
いやぁ、久々に大爆笑 


 
スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
J League03.19(Sun)15:24コメント(7)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

Jリーグ第3節サンフレッチェ広島戦

3月18日(土) 2006 J1リーグ戦 第3節 (14:05/広島ビ/16,742人)
広島 1 - 4 浦和 

得点者
'28 三都主アレサンドロ(浦和)、'32 ポンテ(浦和)、'62 鈴木啓太(浦和)、'66 ワシントン(浦和)、'85 ウェズレイ(広島)

今日はスポーツバーにてテレビ観戦。
1969%ヴェルディを応援するスポーツカフェ Cafe do Craque
なぜヴェルディ色の強いスポーツバーかと言うと、mixi「広島戦を立川のスポーツカフェで」というイベントに参加したからです。というわけでお店は今日だけはレッズ仕様に様変わり。

ラモスの顔の上にレッズのマフラー(笑)
Cafe do Craque

店内はこんな感じ。
Cafe do Craque 2

こんなのもあった。なぜか親子。
ヴェルディだるま

この日だけの特別カクテル「SOMA(ソーマ)」も飲ませて頂きました
美味しかったです!ご協力頂いたオーナーさん有難うございました。


今日は4点入ったが、広島とは決してスコア程の差があったわけではない。磐田や広島とレッズの違いはずばり決定力
チャンスの数はたいして変わらないがこの差が結果として表れた。
※ジニーニョの一発レッドにはちょっと疑問だったが・・・


今日一番魅せてくれたのは啓太。
いつものようにミドルレンジから宇宙開発した時、
「まぁ、いつものことだから。」
「啓太らしいなぁ。」

などと失笑を買っていた。

ところが、次のチャンスではアレックスのクロスに合わせてゴール!
リーグ戦ゴールは2003年4月19日京都戦以来で何と約3年振り
お前は加地かよっ!
と思わず突っ込みたくなるぐらいの久々のゴール

そしてヒーローインタビューは啓太。
チームの勝利と久々のゴールで嬉しかったのだろう。満面の笑みでインタビューに応えるその姿にやられた女性も多いのではないだろうか

第3節を終了して2勝1分の3位。次は火曜日にホームでセレッソが相手。
次も負けられない

 
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年リーグ戦03.18(Sat)22:58コメント(2)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

勝利!

20060318162115
4-1で勝利!
またつまらない失点したのが残念。
携帯中継&速報03.18(Sat)16:21コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

伝説のポストプレーヤー・モリツァ

いよいよ明日は第3節広島戦です。
広島に行こうかどうか迷っていましたが、今回は断念しました
久々にスポーツバーで観戦しようと思います。

広島は一見地味に感じるが実は結構タレントが揃っている。
【FW】
2005年日本人得点王佐藤寿人
J外国人で歴代最多ゴール数を誇るウェズレイ
類稀なるポテンシャルを秘めた将来の代表候補前田俊介
【MF】
2000年Jリーグ新人王森崎和幸
和幸と双子であり2004年アテネ五輪代表森崎浩司
2002年日韓W杯でトルシエの寵愛を受けた魂のボランチ戸田和幸
北朝鮮代表李漢宰(リ・ハンジェ)
【DF】
代表定着を狙うサイドのスペシャリスト駒野友一
前人未到のリーグ100試合連続フル出場を達成した鉄人服部公太
1998年フランスW杯日本代表・炎のセンターバック小村徳男
よく知らんがとにかく凄いジニーニョ
【GK】
約3年半振りに代表召集され1対1に抜群の強さを誇る下田崇
新潟在籍時、2005年最終節レッズ相手に4失点した木寺浩一


そして一番の注目は何と言ってもこの人。
FW 盛田剛平 (またの名をモリツァ

モリツァ

1999年、期待の大型FWとして鳴り物入りで浦和レッズに加入。
①188cmの長身と強靭な肉体で当時7クラブから誘われたほどの逸材
②「利き足は?」の問いには「頭です」  ※巻誠一郎ではありません。
③2年間レッズに在籍してJ1・19試合、J2・4試合に出場するが無得点
④日韓W杯の秘密兵器と言われていたが秘密のまま終わる
⑤2006年シーズン開幕前に将来を考えラーメン屋に修行

結局、周囲の期待をよそに何一つ活躍することなくレッズを去っていった
伝説の電柱系ポストプレイヤーである。


今シーズンからベンチ入りできる人数が2人増えたが、ベンチ入りできず。
果たして明日、モリツァとの再開を果たせるのだろうか? たぶん無理だろう

 
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
J League03.17(Fri)02:50コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

浦和レッズカレンダー

買った人は知っていると思いますが、浦和レッズマガジンにレッズカレンダーが付いています!これはJリーグ日程も書いてあるので非常に便利♪

永井は7月。
レッズカレンダー①

レッズカレンダー②

レッズカレンダー③

既に会社のデスクにはレッズ卓上カレンダーが置いてあるのですが、これも置かずにはいられない!というわけでカレンダーが増えました

 
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報03.16(Thu)00:59コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

浦和レッズマガジン

飯田産業磐田戦の時に『月間浦和レッズマガジン』創刊号を購入しました♪

レッズを愛する全ての人に。
浦和レッズマガジン創刊号

その中でトミーのインタビュー記事が載っていた。
彼は遠いドイツの地で3部に属するTSGホッフェンハイムで3年以内に1部昇格という目標を持って頑張っています。
以下、トミーのコメントです。


大原で見たトミーが昨日のことのように思える
マリッチ登場

いつまでも頑張ってください。

 
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
トミスラフ・マリッチ03.15(Wed)00:00コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

磐田戦・動画

ここ数日体調不良のため更新が遅れてます・・・
鼻水・咳・クシャミがとまりません

遅くなりましたが飯田産業磐田戦の動画をアップします。
今回は選手紹介時の動画です。

ゴール裏だと選手紹介の時に撮るのは厳しいかなと思ってたんですが、無理やり撮りました。そのため時間は短いです。
さらに慌てて撮ったため指が映ってます
しかも、逆光なのでめっちゃ見ずらい・・・ごめんなさい

う~ん・・・選手紹介の時はゴール裏で撮るのは無理だな。
今度は違う場面を考えよう。

 
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
動画03.14(Tue)00:50コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

【磐田戦レポート】 歴史的"1勝"

3月11日(土) 2006 J1リーグ戦 第2節 (14:04/埼玉/56,512人)
浦和 3 - 1 磐田 
得点者 '33 田中マルクス闘莉王(浦和)、'42 三都主アレサンドロ(浦和)、'61 ポンテ(浦和)、'87 茶野隆行(磐田)

ホーム開幕を見事勝利で飾る。ただ、この勝利は単なる1勝ではない。
1993年開幕戦でG大阪に敗れてスタート。それ以来、これでもかと言うほど負け続けてきた。浦和レッズと言えば"弱い""最下位"が当たり前だった。
そんなレッズが今日の勝利で通算成績が191勝190敗33分となり、
チーム史上初の貯金です!

さて、試合内容はいつものように他のブロガーさん達に任せるとして、今日の一日を振り返ります。

ゼロックスの時と同様に昨日の雨が嘘のように快晴です!
第2節磐田戦①

晴れてるとピッチもキレイ。緑が映える。
第2節磐田戦②

みんなの手拍子で強い浦和を作ろう
みんなの手拍子で強い浦和を作ろう

「此処ニ求ムハ闘士ノミ!」 気合が入る!
此処ニ求ムハ闘士ノミ!

選手登場。アップ開始。
第2節磐田戦③

「3-0」のビジョンが嬉しい♪
第2節磐田戦④

勝利後の挨拶
第2節磐田戦⑤

アフターゲームレッズバー
第2節磐田戦⑥



試合後に啓太がこんなことを言っている。
「3、4年前は磐田に合わせるようなサッカーしかできなかったが、いまは自分たちのやりたいような形で試合が進められるようになった。」

この言葉が物語っているように、以前は飯田産業ジュビロとの戦いはまるで勝てる気がしなかった。特に2001年ジュビロはチームとしての完成度が高く、はっきり言ってレベルが違い過ぎた
でも、今はどこが相手だろうと引け目を感じることは全くない。
それが何よりも嬉しいではないか。

13年に亘る「負の歴史」を清算したレッズ。
このまま黄金時代を築いてくれることを信じよう。

 
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2006年リーグ戦03.11(Sat)22:05コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

勝利!

20060311161202
やった!
携帯中継&速報03.11(Sat)16:12コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

間もなくキックオフ

20060311134514
久々の埼スタはやっぱいいね!
携帯中継&速報03.11(Sat)13:45コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

快晴!

20060311113908
今日も天気がいい!
携帯中継&速報03.11(Sat)11:39コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

いよいよ明日ホーム開幕戦! (BlogPet)

きのう、お願いしたかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れでぃあ♪」が書きました。
浦和レッズ情報03.10(Fri)10:45コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

いよいよ明日ホーム開幕戦!

いよいよ明日ホーム開幕戦です!

11日のホーム開幕戦で観衆6万人超え目指す

埼玉スタジアムの収容人員は63,700人となっているが、護衛地帯があるため完売でも60,000人に到達しないことは多々あった。しかし、今回は護衛地帯を狭くすることで記録更新が狙える。
ちなみに観客動員のJリーグ記録は2001年10月13日に行われた埼玉スタジアム杮落とし浦和vs横浜Mで記録した60,553人

Jリーグ観客動員歴代ベスト5
2001年10月13日 60,553人 浦和 vs 横浜M (埼玉)
2003年08月02日 59,728人 横浜M vs 神戸 (横浜国際)
1993年05月15日 59,626人 東京V vs 横浜M (国立)
2002年07月13日 57,902人 浦和 vs 磐田 (埼玉)
1995年05月03日 56,652人 浦和 vs 川崎 (国立)


ビジュアルパフォーマンス


 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報03.10(Fri)02:16コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ホーム開幕まで後2日

いつも素晴らしいフラッシュを作ってくれるトロロさんが2006年バージョンを作ってくれました!

“Raise Your Spirits!!”

いつもながら素晴らしい。これを見るとかなりテンションが上がります!

日本代表より
ワールドカップより
世界中のどのクラブより
俺達の胸を熱くさせるのは浦和レッズだけ!

目指すはまだ見ぬステージ・・・アジアへ。

今度こそ栄冠を掴み取れ




ホーム開幕まだ後2日。

 ←クリックお願いします
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報03.09(Thu)00:05コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。