» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

勝ったチームが強い

史上空前の大混戦でスポーツ各紙をはじめ色々と取り上げられているが、その中でサカダイのセルジオ越後氏のコラムを見た。以下、抜粋。
ガンバの失速は優勝経験のないチームの焦り
・もたつく上位陣を突き上げられない中位のチームに不満
・本当の実力を備えたチームはない
・J1は非常に大味なリーグになってしまった
・混戦の優勝争いはJ1のレベルダウンを物語っている


正論である。だが、レベルが高い低いの問題ではない。
もちろん勝負事なので優勝してくれれば嬉しい。でも、サポーターは自分が愛するチームを一生懸命応援して、一緒に戦い、勝利することに何よりも幸せを感じるのだ。レベルが高いサッカーが見たいのであれば、チャンピオンズリーグでも観ていればいい。スパサカでロナウジーニョやジダンのプレーを見たら確かに「すげぇなぁ」と思うけど、それ以上はない。と言うか数分後には忘れている。要はチーム&選手に思い入れがあるかどうか。自分にとってはジダンのマルセイユルーレットよりも永井の歌舞伎町ルーレット(笑)のほうがよっぽど興奮する。 

少なくても自分はレベルが高いサッカーを観たいのではなくて、ただレッズが観たい。愛するチームの勝敗に一喜一憂して、負ければ涙が出るほど悔しいし、勝てば嫌なことを全て忘れてその後の一週間が楽しく過ごせる。その違いは大きい。

今シーズン何度も大事な試合に負けてきたレッズが最終節を前に優勝を狙えるこの位置にいるのはまさに奇跡。セルジオ越後氏が言うようにレベルが低い争いなのかもしれない。
だが、以前にある野球解説者がこんな言葉を言っていたことを思い出す。
「いくらレベルが低い争いであろうとも、タイトルを取ると言うことは尊敬に値する」
どんな状況であろうとタイトルを取るということは、優れているということなのだ。セレッソが優勝すればセレッソが最も優れたチーム。悔しいけどそれは素直におめでとうと言いたい。土曜日には全ての結果が出る。そりゃあ可能性があるので優勝してほしい気持ちは当然あるが、新潟でレッズが勝って選手と一緒に万歳ができればそれで嬉しい。結果は神のみぞ知る。

決戦まであと3日。
スポンサーサイト
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.30(Wed)01:53コメント(5)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

奇跡起こすぞ!

浦和奇跡起こすぞ!永井も強行だ

記事によると永井が新潟戦に強行出場する可能性があるそうだ。
「難しい判断ですが、無理すべき時期もある」
カッコイイ!! さすが浦和のスーパードリブラー
一つ気になったのは永井MFじゃなくFWだよっ!得点力はないけど・・・
宮本(G大阪)小笠原(鹿島)今季絶望と言われながら、この大事な終盤戦に強行出場している。出場できるかどうかは選手自身にしかわからないことだが、永井の気持ちは十分伝わった。


浦和、逆転Vへ全員で闘う!“ゼロで一丸”戦力外解雇者なし

2年連続で戦力外通告なしが決定!勝負の年となるはずだった千島も無事に生き残った。怪我を直して早く完全復活することを祈る。ただ、気になったのはJ2時代のレッズを支えた西部がエスパルスに完全移籍することが濃厚らしい。レンタルから戻ってくることを期待していたが、今のレッズではベンチ入りすら難しい状況を考えると西部にとっては良いことかもしれない。レッズGKで一番思い入れが強いから残念 エスパルスでも頑張ってね。

スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.29(Tue)07:42コメント(6)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

アフターゲーム・レッズバーにて

今シーズン最後の「アフターゲーム・レッズバー」はギドと欠場した永井や達也も含めて全選手が顔を出してくれた。松葉杖で登場した達也が現れた瞬間、サポから大歓声が上がった。
アフターゲーム・レッズバー1


試合直後ということもあり簡単な挨拶だけで終わったが、最後にキャプテン暢久が力強いコメントを残してくれた。
「最後まで優勝を諦めないで頑張りたいと思います。サポーターのみなさん応援宜しくお願いします!」

それに応えるようにサポはお決まりの「WE ARE REDS!!」のコール。
1週間後の最後の戦いに向けて一丸となった瞬間だった。


選手達が去ってしばらくしてから、甲府でテレビ解説をしていたヤスが駆けつけてくれた。結果は知っているが試合は観ていないというヤスのためにダイジェストが流れる。以下、ヤスのコメントを抜粋。

まずはゴール前で競り合う堀之内を見て
「あいつは春で全部運を使ったからなぁ」
シーズン序盤に2ゴールした堀之内。もう得点は無理!?(笑)

マリッチのシュートシーンを見て、
「マリッチかぁ・・・うん、マリッチねぇ。」
微妙な発言。

名波がFKをポストにあてたシーンを見て、
「うぉ!おぉ~」
もはや普通の人。

そしてオウンゴールのシーンを見て、
「韓国からの贈り物だね」
韓国代表・金珍圭からのありがたいゴールです。

そして順位表を見て一言。
「(優勝の可能性が)あるね、あるよ!」
うん、うん。最後まで望みが繋がった。 

ロスタイムに松田(マリノス)が同点ゴールを決めたことを知らされると、
「松田はやると思ってたんだよ」
自分も思ってました(嘘) 

ヴェルディの降格を知らされて、
「ヴェルディお疲れ様でした」
黄金時代のヴェルディにコテンパンにやられた面影はもうない。 

「ゴールシーンで山田選手は誰にパスしたと思いますか?」の質問には、
「適当に蹴ったんじゃない?」
完全に否定できないところがおもしろい。 

「DFの足を狙ったのでは?」の問いかけには、
「そんなに頭良くないよ」
これも否定できない(笑) 

最近、ヤスのことを知らないサポが増えてきたことについて、
「『GGRの人だ』って言われてショックだった・・・」
レッズの10番を背負った福永泰です!最近のサポは知らないんだね。 


何はともあれ久々に生ヤスを見れたこと、ヤスのコメントが面白くて楽しめたアフターゲーム・レッズバーでした

アフターゲーム・レッズバー2


スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.27(Sun)22:25コメント(7)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

Jリーグ第33節vsジュビロ磐田戦

2005年11月26日(土)15:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ1-0ジュビロ磐田
得点:79分オウンゴール
観衆数:54,883人

今シーズンホーム最終戦、今日も精一杯サポートするぞ!
210サポ

いつもと同じようにアップ開始。スタジアムもだいぶ埋まってきた。
アップ開始

そして選手入場。
今日はゴル裏はデカユニ。その他1階席は赤旗、2階席は白旗で埼スタ全体で選手を後押し!
デカユニの中

ビジュアルパフォーマンス

この試合のキーポイントは以下のとおり。
①名波、絶好の位置からのFKをポストに当てゴールならず
②福西、長谷部へのファウルで一発退場
③村井、後半ロスタイムに決定的な場面で枠をはずす
④金、痛恨のオウンゴール

内容的には決して褒められたものではないが、チーム&サポーターが一丸となって魂の勝利!後半ずっとPOUコールはきつかったけど、勝って良かった♪

ヒーローインタビューは暢久。
暢久インタビュー
盛上がる埼スタ

ホーム最終戦なので恒例の場内一周。 
恒例の場内一周


その後、場内アナウンスでガンバ敗戦鹿島引き分けセレッソ引き分けが伝えられ、スタジアムからはどよめきと歓声があがった。その結果、残り1試合で5チームが勝ち点差2以内となる大混戦。依然、他力本願という状況は変わらないが目的はただ一つ。それは新潟に勝つ!
史上空前の大混戦となった2005年のJリーグを制するのはどこだ!?


         勝点 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差 
1位 C大阪  58  16  10   7  46  38   +8
2位 G大阪  57  17   6  10  78  56  +22
3位 浦 和  56  16   8   9  61  37  +24
4位 鹿 島  56  15  11   7  57  39  +20
5位 千 葉  56  15  11   7  54  41   +9


みなさんありがとう



今日はアフターバーでギド&全選手が登場!そのレポートは後ほど。
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2005年リーグ戦11.26(Sat)23:56コメント(4)トラックバック(3)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

最終節に望みが繋がった!

20051126173022
ホーム最終戦は見事勝利で終えた。
携帯中継&速報11.26(Sat)17:30コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

30分前

20051126143005
何やらビジュアルパフォーマンスをやりそう。選手入場時に期待♪
携帯中継&速報11.26(Sat)14:30コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

勝つぞ!!

20051126135704
気合い入ってきた!
携帯中継&速報11.26(Sat)13:57コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ホーム最終戦

いよいよ明日(もう今日だけど)はホーム最終戦。
ホーム最終戦はいつも色々なドラマが待ち受けている。思い出深いのはやっぱり2003年かなぁ。エメのロスタイムゴールで目の前で鹿の優勝を阻んだのは最高だった。でも、その試合は法事があったため北海道でテレビ観戦だったけど・・・

永井が欠場しそうなのは残念だけど、出場停止明けの長谷部に期待♪出場停止にリーチがかかってる闘莉王、ポンテはホント気をつけて欲しい。特に闘莉王。頼むから余計な抗議するなよ~明日だけは何が起こってもこらえてくれ。
まぁ、前節色々なことがあったが、ガンバセレッソを気にすることなく(と言っても気にはなるだろうが)すっきり勝って気持ちよくホーム最終戦を終えてほしい。最後まで諦めるな!

WE ARE REDS!!

20050924220902.jpg

スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.26(Sat)01:03コメント(1)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

フクアリでの出来事

色々なことが起きた一日でした。

朝、家を出る時に忘れ物がないかチェックしたいたら何とチケがない!
う~ん・・・どこだろう?と探しまくったがやっぱりない。もしかすると間違って捨てたかもと思ってゴミ袋を漁ると発見!!
本来はゴミの回収日に捨てているはずだったのだが、たまたま回収に間に合わず家に残っていたのが幸いした。ほっと胸を撫で下ろしフクアリへ向かう。今考えるとこれが災いの始まりだったのかもしれない。

蘇我駅は遠いなぁと思ったが、家からスタジアムまでかかる時間は埼スタまでと変わらないことに気が付いた。もう慣れたけどやっぱり埼スタって遠いのね。そんなこんなでフクアリに到着。
フクアリアウェイ側


当然のように赤ばっかりの光景。チケを探すのに手間取ったため、到着した時はちょうど開門時間になっていた。初めてのスタジアムなので勝手がわからず、まずは2階席に向かうがすでに飽和状態。とりあえず、最上段まで行ってピッチを見渡してみた。
フクアリ2階席

フクアリの最上段は日産スタジアムの最前列よりもピッチまで近いらしいがホントに近い!って言うかスタジアム小せぇよ。ジェフの観客動員数を考えればちょうどいいかもしれないが。でも、ピッチが近いとプレーが間近に見えるのでサポにとっては嬉しい。あと、ビックリしたのはスタジアム内に自動販売機が普通に置いてあったこと。便利だけどいいのかなぁ?トイレが少ないなど色々な問題はあるが、全体的には良いスタジアムだと思います。


結局、1階と2階の間に立ち見スペースがあったのでそこで見ることにした。さらにピッチが近づく。メインスタンドもすぐそばだ。
フクアリメインスタンド


ちょうど場所を決めたところで何か出てきた。万博でも同じ光景を見た気がする・・・他チームは少しでも観客を集めるためにショーは欠かせないようです。ジェフガール??


そんなこんなで選手達が登場。
アップ開始(フクアリ)


そして選手紹介が始まる。スタジアムが小さい上に屋根付きだからブーイングの声が半端なく響き渡る。コーナーキックの時は相当なプレッシャーがかかりそうだ。そして試合開始。
試合中



0-1で試合終了。
※試合中は応援に集中しているため画像を撮る余裕がありません。

終了後、選手が挨拶に来たときにそれは起きた。スタンドから選手に向かって物が投げ込まれたのだ。さらに水まで撒き散らす有り様。ペットボトルを投げ込む人、それを止める人と入り乱れて殺伐とした雰囲気になる。しかも、投げ込まれたペットボトル?が危うく選手に当たりそうになった。だが、選手達は何もアクションを起こさずピッチを去ろうとする。
引き上げる選手達


選手達が退場口に近づいた時、2階席からまたもやペットボトルが投げ込まれ、それが1階席にいたサポに当たってしまい騒然となる。投げつけたオヤジ(推定50代)は周りのサポに囲まれ、「お前何やってんだよ!」「人に当たってるんだぞ!謝れよ!」と怒号が聞こえてきた。警備員が集合してもうごちゃごちゃ。
ペットボトル投げ込みオヤジ


昔、味スタで2階席からトイレットペーパーが投げ込まれて怪我人が出たことがあったが、その時と同じ状況に陥ってしまった。結局そのオヤジは最後まで騒ぎ立て警備員に取り押さえられながら去っていった。帰宅してから知ったのだが、他にもサポが居座って抗議したり救急車が出るほどの騒動があったらしい。


どうしてこういうことをするのだろう・・・ごく一部のバカな奴のために「これだからレッズサポは・・・」と周りから白い目で見られることは明白。情けなくて涙が出てくる。揉め事を起こしても何の得にもならないのに。初のフクアリ参戦は悲しみと悔しさだけが残る後味の悪い結末となってしまった。
がっかり・・・

さらばフクアリ


スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.24(Thu)08:21コメント(3)トラックバック(2)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

Jリーグ第32節vsジェフユイナテッド市原・千葉戦

2005年11月23日(祝・水)15:00キックオフ・フクダ電子アリーナ
ジェフユナイテッド市原・千葉1-0浦和レッズ
得点:89分水野晃樹
観客数:16,261人


またもや大事な試合で勝利することができなかった。悔しいすぎる・・・
決定機がなかったわけではない。決めることができなかっただけ。永井・達也・長谷部・平川を欠いたこの試合のキーマンは途中出場のセルヒオ。プレッシャーがかかるこの一戦で彼は明らかに舞い上がっているように見えた。2度ほどあった決定的なチャンスをフイにして挙句の果てに退場。高いポテンシャルを持つ選手だということはわかる。だが、彼はまだ17歳だということを忘れてはいけない。結果だけ見るとセルヒオにはこの試合は荷が重すぎたのではないだろうか。現地でしか試合を見ていないので退場した場面は何が起きたのかよくわからない。だが、チームに迷惑をかけたことは確か。今日の悔しさを忘れることなく今後の飛躍へと繋げてほしいものだ。


ガンバが負けたみたいなので勝ち点差は変わらず。ここまできたら優勝がどうこういう前に、ただ目の前の試合を勝って我々を喜ばせて欲しい。まだ、敗戦のショックから立ち直れないので画像は後ほどアップします・・・


順位表(第32節)
         勝点 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差 
1位 G大阪  57  17   6   9  77  54  +23
2位 C大阪  57  16   9   7  45  37   +8
3位 鹿 島  55  15  10   7  55  37  +20
4位 浦 和  53  15   8   9  60  37  +23
5位 千 葉  53  14  11   7  52  40  +12

スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2005年リーグ戦11.23(Wed)21:41コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

終了…

20051123170606
0-1で敗北。2階から物が投げ込まれ騒動が起きてる…情けない…
携帯中継&速報11.23(Wed)17:06コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

試合開始10分前(フクアリ)

20051123145110
今日はここで見ることにした。1階席最後尾でこの近さ!
携帯中継&速報11.23(Wed)14:51コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

試合開始1時間前(フクアリ)

20051123140004
赤で溢れてる。ホーム自由でアウェイに来てる人たくさんいるんだろうなぁ。入りきりません。一方ホーム側はスカスカ。ナビ決勝の時のジェフサポはどこにいったんだ!?
携帯中継&速報11.23(Wed)14:00コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

試合開始2時間前(フクアリ)

20051123130308
天気は良好!勝つぞ!
携帯中継&速報11.23(Wed)13:03コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

エメの動画

mixiのコミュニティ[エメルソン神社]でエメの動画が公開されていた。
(管理人マユカさんより)

エメ
※画像とリンク先は関係ありません

エメだぁー!!

圧倒的なスピード
ゴール後のパフォーマンス
これぞエメらしいゴール


懐かしいなぁ・・・
やっぱり当分の間は「脱エメ」できそうにありません

あ、mixiに登録したい人は招待するので声かけて下さい♪
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
エメルソン11.22(Tue)08:04コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

Jリーグ第31節vs東京ヴェルディ1969戦

2005年11月20日(日)14:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ4-1東京ヴェルディ1969
得点:14分・87分ポンテ(レッズ)、79分マリッチ(レッズ)、89分闘莉王(レッズ)、70分小林(ヴェルディ)

同点に追いつかれた時はどうなることかと思ったが、結果的には危なげない勝利で勝ち点3を積み上げた。岡野が1年ぶりのスタメンできっちり結果を残してくれたことが嬉しい
今日のMOMはやはりポンテだろう。2得点1アシストと獅子奮迅の大活躍。3点目となった華麗なループシュートは見事としか言いようがない。闘莉王も確実にPKを決め、今シーズン9点目でDFながらチーム得点王。過去にDFで10点以上取った選手っているのかな?是非、二桁得点を目指してほしい。
ガンバが敗れたことにより勝ち点差は再び4差に。名古屋偉すぎ!!考えてみればチーム力は問題ないはずなのに何で名古屋って優勝争いできないのかな?あの戦力で昔みたいにベンゲルが監督だったら独走で優勝している気がする。
次節は3日後にフクアリでクセモノのジェフが相手。その次はジュビロ。まだまだ先がわからない。去年、残留争いをしていたセレッソが13試合負けなしでいつの間にやら2位に浮上。いったいセレッソに何が起きた?まぁ、今は他チームのことよりも次の試合に勝つことに集中しよう。


         勝点 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差 
1位 G大阪  57  17   6   8  77  53  +24
2位 C大阪  56  16   8   7  44  36   +8
3位 鹿 島  55  15  10   6  55  35  +20
4位 浦 和  53  15   8   8  60  36  +24
5位 千 葉  50  13  11   7  51  40  +11


いよいよ残り3試合。奇跡は起きるのか!?
ちなみに次節のジェフは、阿部勇樹ストヤノフが出場停止らしい


昨年の歓喜から早1年。今年も大雪が見たい。
駒場紙吹雪1

スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2005年リーグ戦11.20(Sun)23:10コメント(3)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

残り4試合

明日はヴェルディ戦。
長かったシーズンも残り4試合となった。直接対決で敗れたため首位G大阪とは勝ち点差7。レッズが優勝するためには全勝は必須。さらにG大阪鹿島C大阪の結果次第ということになる。
ヴェルディ戦と言えば昨年の2ndで7-2、今年は7-0と圧倒的な勝利を収めている。しかし、J1残留のために後がないヴェルディはいつになく気合いの入った戦いをしかけてくるだろう。さらに、長谷部・永井が出場停止。スタメンが気になるところだ。

明日のスタメンはこんな感じだろうか。
      トミー
  ポンテ   山田
アレ          平川
   酒井   啓太
 内舘  闘莉王  坪井
      都築


絶対勝つぞ!We are REDS!

レッズ逆襲宣言


スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.19(Sat)22:54コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

外国人の行方

今シーズンも残りわずかとなり、来期戦力の話題が出てきた。
どうやらポンテ・ネネは契約延長トミーは契約更新しないらしい。
代わりに補強する外国人で名前が挙がっているのは、マルケス(アトレチコ・元名古屋)ジュニ-ニョ(川崎)

ポンテ残留は納得。しかしネネの残留はどうなんだろう。確かにネネは良い選手だが怪我が多く一年を通して活躍できるかと言うと疑問に感じる。30歳という年齢を考えると伸びしろもそれほど期待できない。それだったら即戦力の中堅DFを獲るか、多少のリスクを背負ってでも若手に経験を積ませて育成に努めるほうが今後のためになるのではないだろうか。
トミーについては判断が難しい。エメという絶対的な存在がいなくなった今、レッズに必要なのはストライカー。確かにここ最近トミーは結果を残しているが、純粋なストライカーとは言えないからだ。エメがあまりにも偉大すぎた為に自分はエメと似たタイプのストライカーを求めてしまう。そうすると今のJリーグではジュニーニョが一番近い。

仮にマルケスが加入したと考えた時、ポンテ-マルケスのコンビネーションがイマイチ想像できない。ポジションが違うと言えどもどちらも足元でボールを受けたがるタイプでお互いを殺してしまう気がする。一方、ジュニーニョは圧倒的なスピードと一人で突破できる個人技を持ち合わせているから、達也-ポンテのようにうまく機能する可能性が十分ある。と言うかポンテのパスからジュニーニョが抜け出してゴール!というシーンが見たい。
でも、川崎は絶対手放さないだろうなぁ。それでもジュニーニョがレッズに来ることになれば、エメのこともあるから川崎サポの反感をかなり買いそう。

まぁ、ここまで書いて言うのも何だけどこういう話はオフシーズンになってからゆっくり考えることにしよう。余計なことは考えずに残り4試合に集中!


しかし、いつになったらエメを吹っ切ることができるかなぁ・・・
脱エメ

スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
エメルソン11.18(Fri)01:05コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

万博決戦レポート (BlogPet)

前、今シーズン最大とかと「WEAREREDS」
の万博決戦に敗れる
選手がウォーミングアップでピッチに入ると「WEAREREDS」
の弾幕がアウェイ芝生席とかを終了
その勢いのままロスタイムもいえる追加点を許し0-29分
いつもと同じウォーミングアップでピッチに入ると「WEAREREDS」
の弾幕がアウェイ芝生席とかを終了すればよかった?
Jリーグ第30節vsガンバ大阪戦2005年11人試合前に真っ直ぐ伸びてゴールに突き刺さる
それは一瞬の出来事だったがこっちに向かってきたシュートが我々の目の前に真っ直ぐ伸びてゴールに突き刺さる
それは一瞬の出来事だったがこっちに向かってきたシュートがスローモーションに見えた


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れでぃあ♪」が書きました。
浦和レッズ情報11.17(Thu)13:32コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

2006年度新加入選手

来シーズンの新加入選手が発表された。

●坂本和哉
1987年9月2日生まれ(18才)DF
身長:180cm/体重:67kg
出身:熊本県菊池郡大津町
大津プライマリーFC→大津町立大津北中学校→熊本県立大津高等学校


●堤俊輔
1987年6月8日生まれ(18才)DF
身長:177cm/体重:69kg
出身:埼玉県新座市
新座たけしのキッカーズ→浦和レッズJrユース→浦和レッズユース


●西澤代志也
1987年6月13日生まれ(18才) MF
身長:174cm/体重:66kg
出身:埼玉県入間市
入間高倉イレブンSC→狭山JrユースFC→浦和レッズユース


●小池純輝
1987年5月11日生まれ(18才)FW
身長:179cm/体重:71kg
出身:埼玉県比企郡嵐山町
カリオカクラブ→嵐山町サッカー少年団→坂戸ディプロマッツ→浦和レッズユース



ユースから3人が昇格。ジェフ、ガンバ、サンフレッチェはユース出身の選手がトップチームで主力として活躍しているが、レッズはユース出身で目立った活躍をしている選手はいない。安定した強いチームを作るうえで下部組織の育成は必須。この3選手の成長を祈る。
しかし、新座たけしのキッカーズって・・・


ところで今日は代表戦があったようだが、あまり興味がないので全く試合を見ていない。ヤフーのトピックスで「松井初ゴールで日本勝利」と書いてあったが内容はどうだったんだろう。まぁ、いっか。

代表よりもレッズが大事!

スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.17(Thu)01:12コメント(5)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

夜の六本木ヒルズ

今日は仕事で六本木に行ったので久々に六本木ヒルズに寄ってみた
やっぱり、でかい~!
六本木ヒルズ



携帯はもちろんvodafone
画像がキレイなのはいいけど、そろそろデジカメが欲しいなぁ・・・
その他11.16(Wed)23:59コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

遠征帰り

万博からの帰り道に名古屋城に寄り道してみた。
名古屋城


初めて行ったのだが、名古屋城には色々秘密が隠されていたことが発覚!


①エレベーターがある!!
名古屋城裏側

近代的だなぁ。そりゃ便利かもしれないけど、城にエレベーターって・・・


②撮影会!?
謎の撮影会

アキバ系の方々が群れをなしていたので、ちょっと気になってついていった先には・・・何だこれ。どっかのグラビアアイドルかな?
もう少し至近距離で撮ろうと思ったが、アキバ系の方々のオーラが強烈すぎて近づけませんでした


城の中もキレイになっていたので、何か城と言うより博物館みたいな感じだった。まぁ、たまにはこういうところもいいかな。
スレッド:ガンバ大阪|ジャンル:スポーツ
その他11.15(Tue)09:12コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

万博決戦レポート

Jリーグ第30節vsガンバ大阪戦
2005年11月12日(土)16:03キックオフ・万博記念競技場

ガンバ大阪2-1浦和レッズ
得点者:29分フェルナンジーニョ(G大阪)、83分アラウージョ(G大阪)、85分アレックス(浦和)
観客数:20,811人

試合前からLフラッグの波が万博を赤く染めた。
Lフラッグ


決戦に備えて気合いも十分。選手がウォーミングアップでピッチに入ると「WE ARE REDS」の弾幕がアウェイ芝生席を包む。いつもと同じウォーミングアップが始まる。ただ一つ違うのはこの試合結果がお互いにとって優勝をかけた大一番だということ。
アップ開始(万博)


物々しい雰囲気の中試合が始まる。
試合が動いたのは前半29分。フェルナンジーニョの個人技から放たれたシュートが我々の目の前に真っ直ぐ伸びてゴールに突き刺さる。それは一瞬の出来事だったがこっちに向かってきたシュートがスローモーションに見えた。
後半に入り、後がないレッズは果敢に攻める。しかし、後半38分アラウージョに決定的ともいえる追加点を許し0-2。勝つためには残り7分で3点が必要になった。下を向くことなく変わらず声を出し続けるレッズサポ。その直後、後半40分にアレックスがFKを決めて1点差。その勢いのままロスタイムも攻め続けるがそのまま試合終了。
試合終了



今シーズン最大で最後の万博決戦に敗れる。選手は精一杯やってくれたし、サポも遠い大阪の地まで大勢押しかけて万博を赤で染めた。やれることは全てやった。しかし敗北という事実だけが残った。
万博決戦終了


まぁ、冷静に考えてみれば元々セレッソに敗れた時点で可能性は限りなく低かったわけで、ガンバの思わぬ連敗により奇跡が起きるのではないのかと誰もが思った。今さら言ってもしょうがないことだが、開幕5試合未勝利、HOT6で大宮・柏に連敗、ホームでシャムスカ大分に敗れ、長居でセレッソに敗れ、そしてガンバに敗れた。これでは優勝できなくてもしょうがない。

万博競技場

ライトアップされた万博競技場を眺めつつ大阪の地に別れを告げました。


残された目標はヴェルディの降格を祈って2位になり、ACLの出場を目指すこと。そのため残り4試合全勝で有終の美を飾ってほしい。モチベーションを落とさず最後までレッズを応援しよう!


スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2005年リーグ戦11.14(Mon)00:36コメント(12)トラックバック(13)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

願い叶わず……

20051112182708
1-2で敗北…すっかり気力が抜けて何もやる気が起きない…疲れだけが急激に襲ってきた。
携帯中継&速報11.12(Sat)18:27コメント(0)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

試合開始2時間前

20051112141209
アウェイゴル裏のスペース確保!すでに赤く染まっている。現時点でゴル裏以外にも多数いるから万博の半分はレッズサポで埋まりそうだ。気合い入ってきた!
携帯中継&速報11.12(Sat)14:12コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

試合開始5時間前

20051112105703
すでにたくさんのレッズサポがいます!ガンバサポ見当たらないぞ…
携帯中継&速報11.12(Sat)10:57コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

養老SAにて

20051112051203
現在の時刻AM5:00。レッズサポがけっこういます。とりあえずここで小休憩。
携帯中継&速報11.12(Sat)05:12コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

決戦近づく!

いよいよ万博決戦が目前に迫ってきた。
どうやらNHK総合(15:55~)で生中継があるようだ。

ガンバはここ最近ハードスケジュールで疲労の色は隠せない。
10月30日(日)リーグ戦(vsFC東京/●2-1)
11月 5日(土)ナビスコ決勝(vs千葉/●0-0)※延長30分・PK
11月 9日(水)天皇杯4回戦(vs横浜FC/○3-3)※延長30分・PK


一方レッズは休養十分。
10月29日(土)リーグ戦(vs川崎/○3-1)
11月 3日(木)天皇杯4回戦(vs山形/○2-1)



いくらホーム万博と言えども多数のレッズサポが押し寄せることは間違いない。万博はアウェイを感じさせない雰囲気になるだろう。悔いの残らないように精一杯サポートしてくるぞ!!万博は初めてなので楽しみ♪

現在の順位表は以下の通り。
        勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差 
1位 G大阪  54  29  16  6  7  74  50  +24
2位 鹿 島  53  29  15  8  6  53  33  +20
3位 浦 和  50  29  14  8  7  55  33  +22


試合後にはこうなっていることを祈る。
        勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失差 
1位 G大阪  54  30  16  6  8  74  52  +22
2位 浦 和  53  30  15  8  7  57  33  +24
3位 鹿 島  53  30  15  8  7  53  34  +19

※G大阪0-2浦和、FC東京1-0鹿島



最近ブログランキングにはまっております。世の中にはホント色々なブログがあるなぁ。試合後は対戦チームサポのブログを徘徊して、レッズサポ以外の視点を見ると勉強になる。
今のイチオシはランキュー カテゴリ作ってみました
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
浦和レッズ情報11.11(Fri)08:30コメント(5)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

プチリニューアル (BlogPet)

夜ネットでカレンダーとか嬉しいです
これに懲りずにまた何か気になるものを見つけたら随時付け加えていこうと思ったものを色々つけてしまった
夜はネットで左横などしてから
番外編~
が意外に来てください
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れでぃあ♪」が書きました。
浦和レッズ情報11.10(Thu)11:43コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ダイプロ

レッズとは何も関係ないけど、ちょっと宣伝!?
友人が働いている会社のHPができたようです。興味のある方はどうぞ。

ダイプロ


詳しくはわからないけど、玉山鉄二の会社と業務提携をしているキャスティング、モデルエージェンシーを行なっている会社みたいです。
その他11.09(Wed)22:44コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。