» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ワールドスポーツカフェ東京②

グループリーグ2試合目のロシア戦の話。

W杯期間中は予約をしていても立見席は並び順に店内に誘導していました。
すると当然早くから並ぶ人たちがいます。
ロシア戦の前日、23時にシフトを終えて帰ろうとしたところ、店の前に代表ユニを着た人たちが数人いた。

えぇぇっっ!
もう並んでるんかいっっ!!


試合は明日なのに・・・
スタジアムならまだしも単なるお店ですよ。
「凄いなぁ」と思いつつ帰宅。


翌日、出勤(朝6時)するとあり得ないぐらいの人が並んでいた。
ざっと見ても数十人はいるぞ

並んでいる人の中には予約をしていない人も紛れているため、一人ひとりチェックしなければならない。
「予約していない方は並んでも店内に入れません」とトラメガで並びの人たちに伝えるが、中には「朝早くから並んでるのに何でダメなの?と怒る人も出てきた。そんな人たちを説得したりしながら列整理をしているうちにあっと言う間にキックオフが近づいてきた。

並びの人たちは既に100人以上。何とか無事に誘導も終わり、いよいよ試合開始。
ベルギー戦と同じように店内はお客さん、メディア陣で大混乱。
そんな状況なので、試合なんぞまともに見れるはずはありません。
あっと言う間に試合が始まっていて、気がつけばいつの間にか終わっていた。
試合のほうは稲本がゴールを決めて、W杯初勝利!そして、当然店内は大騒ぎ。

すると、興奮したサポーターがハイタッチを求めてくる。日本の勝利は自分も嬉しかったので一緒にはしゃいでいたら、だんだんエスカレートしてきた。そして、数人に囲まれてなぜか胴上げされました。
※もちろん店内です。

外に目を向けると、あらゆる所から聞こえてくるニッポンコール、すれ違う人はみんなハイタッチ、車から身を乗り出しクラクションを鳴らすなど街中大騒ぎ。

今考えると本当に異常な世界だった。
あれだけ大変な騒ぎになると、最初は楽しんでいたスタッフもさすがにウンザリしてきます 毎日続くお祭り騒ぎにスタッフの疲労もピークになっていった・・・



続く。

 ←クリックお願いします
スポンサーサイト
スレッド:スポーツバー|ジャンル:スポーツ
スポーツバー07.08(Sat)17:24コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ワールドスポーツカフェ東京①

W杯も残すは2試合。
ジダンは有終の美を飾れるのかが気になるところですが、日本が敗退してからすっかり周りが静かになりました(笑)

ところで、4年前の日韓W杯の時はみなさんは何をしていたでしょうか?
あつたろうはワールドスポーツカフェ東京(2003年12月14日閉店)で働いてました。もうお店がないので実名を出しちゃいます。
ワールドスポーツカフェ


たくさんの思い出があるのですが、やはりW杯は一番印象に残っている。
お店は月曜日が定休日だったのだが、W杯期間中は休みなしで営業。全ての試合が予約制で、どんな試合でも予約だけで満席となった。
※唯一満席にならなかったのはアメリカvsメキシコ
「あんた達本当にこの試合(スロベニアvs南アフリカ等)見たいの」と疑問に思うようなカードでも常に満席。まさに異常な盛上がり方だった。

そんな状態だから日本戦ともなれば盛り上がりはピークに達する。
通常、日本代表戦は座席数(90席程度)に立ち見席(150人分程度)を用意するのだが当然予約だけで瞬殺です。
しかし、予約制を知らない人もいるので試合当日になるとお店の前に大勢の人だかりができる。一人ひとり断るのがもう大変 特に日本語が通じない外国人サポーターは時間がかかる。ジェスチャーとカタコト英語で何とか対応するがフーリガンっぽい人にはビクビクしながら断ってました

初戦のベルギー戦が始まると店内は各選手のチャントやコールで大盛り上がり。テレビ局や取材陣もごった返して全く動けない状態。そんな中、師匠・鈴木隆行がゴールを決めるとビールを撒き散らすわ暴れまくるわで店中大パニック

結局、同点に終わったものの、日本が始めてW杯で勝ち点を取ったことでお祭り騒ぎ お店の外(渋谷)は青いユニを来たサポーターが氾濫。
警察が出動するほどの事態でした。


昔話でもう時効?だから、他にもまだまだ書きたいことがある。
でも、長くなるのでまた次回。

 ←クリックお願いします
スレッド:スポーツバー|ジャンル:スポーツ
スポーツバー07.07(Fri)02:53コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

スポーツバー物語~2002年日韓W杯編~

今日はネタがないので昔働いていたスポーツバーについて。

2002年日韓W杯で人々が熱狂している時、自分はスポーツバーで働いていた。にわかサッカーファンが巷に溢れかえり、当然お店は大盛り上がり
しかし、働いてる者にとっては死ぬほど大変な1ヶ月だった。休みも無く長時間労働が続き、倒れるものまで出た。当然試合なんぞ見る暇もなくただひたすら働き続けた。

アメリカvsメキシコの試合でもたくさんの人が来店。あんた達ホントにこの試合見たいの??普段だったら絶対見ねぇだろ・・・
そんな状態だからお店は常に予約だけで満席深夜になっても人は減らない。日本戦がある日には、前日からお店の前で立ち見の順番待ちに並び始める始末。試合当日、並んでいる人を数えたら150人以上 まだ朝の9時なんですけど・・・試合開始1時間前には何と200人以上!そんなに入れないって・・・

結局200人近くを無理やりお店に詰め込み、試合開始。
師匠・鈴木隆行(当時はまだ師匠とは呼ばれていない)がつま先でゴールした瞬間お店は大パニックお酒は撒き散らすは展示物は破壊するはでまるでフーリガン状態。大混乱の中で何故か胴上げされる俺(笑)

気が付けば、あの頃を境に自分も含めて店員達は日本代表戦が嫌いになったのは言うまでもない。


ちなみにお店を辞めた後は日本代表戦を嫌いではなくなった。でも、
代表戦よりナビスコ杯のレッズ戦のほうが大事。
スレッド:スポーツバー|ジャンル:スポーツ
スポーツバー09.08(Thu)23:13コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

スポーツバー

自分は決してお金に余裕があるわけではないし、土曜日が仕事の時もある。なので遠方のアウェイの試合はたいていスポーツバーかCS・BS放送が見られる漫画喫茶に行く。アウェイも毎試合行ってる人ってどんな仕事しているんだろう。

以前は、日本一有名なスポーツバーで働いていた。そこが閉店したため転職せざるを得ない状況になった。あの頃は今まで経験してきた仕事の中で一番充実してたし楽しかったなぁ。

暇な時は勝手にレッズのDVDを放映してずっと見ることができたし(見過ぎて何度怒られたことか)、お店のユニフォームに好きなものを付けることができたから、レッズグッズ(福田正博引退試合のバッジ、レッズのチームロゴバッジ、ネックピース等)をいっぱい付けて接客していた。そういう格好をしてると誰が見ても一目でレッズサポだとわかるので、レッズサポのお客さんに声をかけられて熱く語っていた。
そうすると自然と輪が広がり、スタジアムで偶然会ったりして仲間が広がっていった。

休みの日でもレッズの試合を見にお店にもよく顔を出していた。2002年日韓W杯は死ぬほど忙しかったけどあんな経験は二度とできないから、今となっては良い思い出。日韓W杯での出来事はいつか書こうと思っている。

そして2003年12月14日お店は閉店し、アウェイの試合を見るためスポーツバーを探索するようになった。色々調べると都内にはたくさんのスポーツバーがある。でも、自分が働いていたお店以上のスポーツバーにはいまだ巡りあえていない。そんな中でも比較的いいなと思ったスポーツバーは『フットニック』『ESTADIO』。2店ともイイお店なので行ったことない人は是非一度行ってみてください。

いつかまたスポーツバーで働きたいなぁ。お勧めのスポーツバーがあったら教えてください
スレッド:スポーツバー|ジャンル:スポーツ
スポーツバー08.22(Mon)23:59コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。