» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

日本のACL出場枠が4チームに。

ACL 日本から4チーム出場へ

2009年のACLから大会方式が変更します。 ※まだ正式決定ではありません。

◆参加国は14ヶ国から10~12ヶ国へ
◆1ヶ国からの参加チーム数は国内リーグの実力に応じて1~4チーム
◆1次リーグ出場チームが32チームに拡大
◆4チーム8組で1次リーグを行い、各組上位2チームが決勝トーナメント進出
◆前年度優勝チームの優先枠は廃止



はっきり言ってこの方式のほうが良い。
今までは各国平等に出場枠(アジアの国別ランキングで上位14位までの国と地域からそれぞれ2チームが参加)があったため、明らかにレベルの低いクラブでも出場することができた。
そのため、15-0など野球みたいなスコアの試合が度々あった。
アジアチャンピオンを決める大会でそんなアホみたいな試合があってはならないし、やはり出場チームにはそれなりの実力が備わっていてほしいから。

ただ、ちょっと気になるのが出場チームが増えることにより試合数が増えること。
予選リーグで敗退してしまえばそれまでだが、予選突破⇒準々決勝ではなく、予選突破⇒ベスト16になるので、決勝に進むまで2試合(H&A各1試合)多くなる。
ただでさえACL出場チームはリーグ戦との過密日程でヘロヘロになってしまうのに、これ以上試合数が増えたら・・・

今後はJリーグとACLの日程調整が難しくなるだろうなぁ。

スポンサーサイト
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
2008年ACL05.21(Wed)01:18コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。