» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

永井が代表(候補)復帰!

キリンカップサッカー2008 に向けて日本代表候補 トレーニングキャンプメンバーが発表されました。
今回は大幅にメンバーが変更で初・復帰選出がたくさんあります。
レッズからは最多の6人が召集。中でも注目は永井の選出。
このまま代表に選ばれれば、2003年6月22日に行われたFIFAコンフェデレーションズカップ・コロンビア戦以来、4年10ヶ月振りの代表復帰となります。
腰痛持ちで万全な状態ではないけど、無理しない程度に頑張ってほしいものです。


日本代表候補メンバーを発表(08.04.17)
※ACLを控えているためにG大阪、鹿島の選手は選考外となっています。

■GK:
川口 能活  1975.08.15  180cm/77kg  ジュビロ磐田
楢崎 正剛  1976.04.15  187cm/80kg  名古屋グランパス
都築 龍太  1978.04.18  185cm/81kg  浦和レッズ
川島 永嗣  1983.03.20  185cm/80kg  川崎フロンターレ

■DF:
寺田 周平  1975.06.23  189cm/80kg  川崎フロンターレ
中澤 佑二  1978.02.25  187cm/78kg  横浜F・マリノス
田中 マルクス闘莉王  1981.04.24  185cm/82kg  浦和レッズ
駒野 友一  1981.07.25  172cm/76kg  ジュビロ磐田
阿部 勇樹  1981.09.06  177cm/77kg  浦和レッズ
栗原 勇蔵  1983.09.18  183cm/72kg  横浜F・マリノス
徳永 悠平  1983.09.25  179cm/74kg  FC東京
長友 佑都  1986.09.21  170cm/65kg  FC東京

■MF:
中村 直志  1979.01.27  175cm/70kg  名古屋グランパス
羽生 直剛  1979.12.22  167cm/63kg  FC東京
西 紀寛  1980.05.09  175cm/72kg  ジュビロ磐田
中村 憲剛  1980.10.31  175cm/67kg  川崎フロンターレ
鈴木 啓太  1981.07.08  177cm/67kg  浦和レッズ
山瀬 功治  1981.09.22  173cm/70kg  横浜F・マリノス
茂原 岳人  1981.10.06  180cm/71kg  柏レイソル
今野 泰幸  1983.01.25  178cm/73kg  FC東京
山岸 智  1983.05.03  181cm/77kg  川崎フロンターレ
香川 真司  1989.03.17  172cm/63kg  セレッソ大阪

■FW:
永井 雄一郎  1979.02.14  184cm/75kg  浦和レッズ
高原 直泰  1979.06.04  181cm/75kg  浦和レッズ
玉田 圭司  1980.04.11  173cm/67kg  名古屋グランパス
巻 誠一郎  1980.08.07  184cm/81kg  ジェフユナイテッド千葉
高松 大樹  1981.09.08  183cm/75kg  大分トリニータ
大久保 嘉人  1982.06.09  170cm/73kg  ヴィッセル神戸

スポンサーサイト
スレッド:サッカー日本代表|ジャンル:スポーツ
日本代表04.17(Thu)19:52コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

羽生の涙

AFCアジアカップ2007 3位決定戦
7/28(土)21:35キックオフ(日本時間)/インドネシア・パレンバン
日本 0-0(PK5-6) 韓国

3連覇を懸けて挑んだアジアカップ。
日本は4位で大会を終えることになりました。
これが良かったのか悪かったのかは微妙なところ。
ただ、もちろん選手達は一生懸命闘った。お疲れ様でした。

PK決着だったわけですが、PKを外してしまった羽生が号泣していた。
オーストラリア戦で決定的な場面で得点をできず、この試合でも延長戦で絶好の場面で得点を決めることができなかった。
そして、最後にPKを外してしまった。。。責任を感じての号泣だろう。彼は日本が勝てなかったのは自分のせいだと思うかもしれない。
でも、それは違う。誰も彼を責めはしないだろう。
この試合ではとにかく韓国の気迫が凄かった。特にGKイ・ウンジェの神懸かり的なセービングは、川口にも匹敵するものがあったほど。
途中から10人になった韓国相手に試合を支配しながら、PK戦になった時点で日本の負けだったのかもしれない。

あ、この大会を通じて思ったこと。
やっぱり 啓太にシュートを打たせちゃいけない(笑)


今大会の日本の全成績です。

グループB
7月9日
日本 1 - 1 カタール
 高原
7月13日
UAE 1 - 3 日本
 高原2、中村俊輔
7月16日
ベトナム 1 - 4 日本
 遠藤、中村俊輔、巻2
※グループB1位突破

準々決勝
7月21日
日本 1 - 1 (PK4-3) オーストラリア 
 高原

準決勝
7月25日
日本 2 - 3 サウジアラビア
 中澤、阿部

3位決定戦
7月28日
日本 0 - 0 (PK5-6) 韓国

スレッド:サッカー日本代表|ジャンル:スポーツ
日本代表07.29(Sun)00:54コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

魂をここに置いていく

アジアカップを控える日本代表ですが、播戸が明大との練習試合中で右太もも裏の筋膜損傷を痛めて離脱しました。全治10~14日間だそうです。

A代表の大きな大会でなかなか縁がなかった播戸。
ようやくアジアカップに出場できると思った矢先の負傷離脱。
かなり悔しいでしょう。

そんな中、播戸はこの日の昼食会場で気丈に振る舞ったそうです。
「乾杯」「乾杯」と連呼し、最後にパインを手に「カンパイン」とジョークで笑わせ、チームを去っていったという。冷静に考えると寒いギャグですが、辛い状況の中でみんなを和ませようとしたその心意気が素晴らしい。

しかも、去り際にこんなことを言っていたそうです。
「魂をここ(代表チーム)に置いていく」


魂と言えばキングカズ。
1992年アジアカップでのイラン戦。決勝点を挙げたカズはこんなコメントを残した。
「魂込めました!足に!」
また、1998年フランスW杯直前でメンバーから漏れ、帰国した際のコメント。
「日本代表としての誇りと魂はフランスに置いてきた」

神戸在籍時代、なかなか出場機会に恵まれなかった播戸は、同じように出場機会が少ないのに一切手を抜くことなくストイックに練習をこなすカズを見て、どんな状況でも決して腐らないように考えるようになったと言う。
そんなカズの影響を受けた播戸から発せられた一言。


正直なところ、今まで播戸は好きでも嫌いでもなく、あまり気にならない存在だった。
だが、今回の一件で播戸がちょっと好きになったかもしれない。
アジアカップには参加できないが、これからも頑張れ播戸!
もちろんレッズ戦以外でね

スレッド:サッカー日本代表|ジャンル:スポーツ
日本代表07.05(Thu)23:40コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

2007アジアカップ日本代表

3連覇がかかるアジアカップの日本代表が発表されています。
闘利王が怪我のため離脱したのでレッズからは3人が選出。


【GK】
 1 川口能活(ジュビロ磐田) 100試合89失点
18 楢崎正剛(名古屋グランパスエイト) 51試合56失点
23 川島永嗣(川崎フロンターレ) 出場なし

【DF】
22 中澤佑二(横浜F・マリノス) 56試合10得点
 5 坪井慶介(浦和レッズ) 40試合0得点
21 加地亮(ガンバ大阪) 50試合1得点
 3 駒野友一(サンフレッチェ広島) 18試合1得点

【MF】
10 中村俊輔(セルティック/スコットランド) 65試合16得点
24 橋本英郎(ガンバ大阪) 1試合0得点
 8 羽生直剛(ジェフユナイテッド千葉) 7試合0得点
 7 遠藤保仁(ガンバ大阪) 47試合3得点
14 中村憲剛(川崎フロンターレ) 6試合1得点
13 鈴木啓太(浦和レッズ) 10試合0得点
 6 阿部勇樹(浦和レッズ) 16試合1得点
 2 今野泰幸(FC東京) 8試合0得点
 9 山岸智(ジェフユナイテッド千葉) 4試合0得点
28 太田吉彰(ジュビロ磐田) 出場なし
15 水野晃樹(ジェフユナイテッド千葉) 2試合0得点

【FW】
19 高原直泰(フランクフルト/ドイツ) 47試合19得点
25 播戸竜二(ガンバ大阪) 3試合2得点
12 巻誠一郎(ジェフユナイテッド千葉) 20試合4得点
11 佐藤寿人(サンフレッチェ広島) 13試合3得点
20 矢野貴章(アルビレックス新潟) 2試合0得点


【スタッフ】
監督 イビチャ オシム
コーチ 大熊清
コーチ 反町康治
コーチ 小倉勉
GKコーチ 加藤好男


試合日程は以下のとおりです。
7月9日(月)19:20 日本 vs カタール
7月13日(金)22:35 UAE vs 日本
7月16日(月)19:20 ベトナム vs 日本

スレッド:サッカー日本代表|ジャンル:スポーツ
日本代表07.02(Mon)00:01コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

祝・U-20W杯出場!

AFCユース選手権インド2006 準々決勝
11/06(月)19:30キックオフ(日本時間)/スリーカンテーラヴァ スタジアム
U-19日本代表 2-1 U-19サウジアラビア代表

得点者
7' 河原和寿(日本)、81' JUFAIN(サウジアラビア)、90' 青木孝太(日本)


来年行われるU-20W杯出場をかけた準々決勝。
見事にサウジアラビアを破って7大会連続出場が決定!

A代表では最終予選もリーグで行われるが、U-20はトーナメントでの一発勝負。
PKの敗戦すら許されないプレッシャーがかかる中で7大会連続出場というのは凄い。
唯一レッズから選ばれている堤も左サイドバックでフル出場を果たしました。

11月9日に行われる準決勝の相手は韓国。
記憶が確かなら日本はまだアジアユースで優勝したことはありません。
伸二・永井を擁してワールドユース準優勝を果たし、ゴールデンエイジと言われた98年もアジアユースでは準優勝に終わっています。

是非ともこの勢いでアジアを制してほしいですね。

ランQのランキングアップにご協力下さい
スレッド:サッカー日本代表|ジャンル:スポーツ
日本代表11.07(Tue)08:04コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。