» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

埼玉スタジアム動画

この瞬間を待っていた!浦和レッズ悲願のJリーグ制覇!ウイニングランの動画です!

最近の記事+コメント

Myblog List

Jりーぐぴーぷる

プロフィール

バナーリンク

Jりーぐぴーぷる
We are Reds
RED HOT BLOGS
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカーページに行こう

J.B.Antenna

BBS7.COM
MENURNDNEXT



ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

G大阪サポが永久入場禁止

5/17浦和戦 サポーターグループ処分について G大阪オフィシャル

騒動の発端となったG大阪サポのグループである「BB sez TOKYO」に所属する2名の処分が下りました。
今回の件で、レッズ2,000万・ガンバ1000万という史上最高額の制裁金が両チームに課せられた大きな出来事だったので当然のことだろう。
同じ過ちを犯さないためにうやむやにせず、チームとして毅然とした処分を下したG大阪は素晴らしいと思う。

レッズも昨年の最終節で発炎筒を投げ込んだサポーターが無期限入場禁止になった。海外では当たり前とか言う意見もあるが、ここは日本であって海外ではない。他人に危害を与える恐れのある人は排除すべき。

好きなチームを精一杯応援していると、確かに気持ちがいい。
販売等をしている人は別として、普通の社会人であれば日常で大声を出すことはほとんどないし、たくさんの仲間と一緒に声を合わせて戦うことはストレス発散にもなる。
でも、それを暴力や危険な行為をすることアピールすることは全く違う。

ガンバのオフィシャルに記載されている「安全で快適なスタジアム」が徹底されるように、チームはもちろん、我々もしっかりとやっていかなければならないと感じました。

スポンサーサイト
スレッド:浦和レッズ|ジャンル:スポーツ
J League06.21(Sat)23:34コメント(1)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

フッキはどこへ・・・

フッキ選手との契約について

今季、東京Vから川崎に復帰したフッキが退団したようです。
レッズほど重症ではないが、開幕ダッシュに失敗して未だに未勝利の川崎。
J1得点王・ジュニーニョ、J2得点王・フッキ、東アジア選手権得点王・鄭、我那覇、黒津と豪華FW陣を揃えて優勝候補と言われながら、このドタバタ劇。
まさにチームの混乱を象徴している退団。

昨年、凄まじいまでのパワーと決定力でJ2得点王に輝いたフッキ。
敵に回したくはないけど、個人的には好きな選手だったので、もう少しJ1でのプレーが見たかったなぁ。移籍先は国内外問わず考えているようです。
獲得に動くチームは多いでしょう。
ただ、かつてのエメルソンのように圧倒的な能力を持っていても、1人のためにチームがバラバラになってしまう可能性が高いことを考えるとどうなのかな。

国内だったら仙台に行ってほしいかな。

スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
J League03.26(Wed)21:58コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

2007年Jリーグアウォーズ

2007年Jリーグアウォーズで以下の選手が表彰されました。

【MVP】
MF ポンテ(浦和)

【ベストイレブン】
GK 都築龍太(浦和)
DF 岩政大樹(鹿島)
DF 田中マルクス闘莉王(浦和)
DF 山口智選手(G大阪)
MF 阿部勇樹(浦和)
MF 鈴木啓太(浦和)
MF ポンテ(浦和)

MF 中村憲剛(川崎F)
MF 遠藤保仁(G大阪)
FW ジュニーニョ(川崎F)
FW バレー(G大阪)


【得点王】
ジュニーニョ(川崎F)


ポンテがMVPを受賞です!
リーグ戦では33試合出場7得点アシスト。さらにACLでも5得点で大会得点王に輝き、シーズンを通して素晴らしい活躍を見せてくれました。
ただ、悔やまれるのは最終節で全治6ヶ月の重症を負ってしまったこと。
クラブW杯でもポンテの活躍が見たかった
来季の開幕は絶望ですが、一日でも早い復帰を祈る。

MVP受賞のコメントです。
「このような栄誉ある賞をいただいたことは、皆様から認めていただいたということで、とても嬉しく思います。浦和レッズのクラブスタッフ、選手、そして僕が心から愛する多くのファン・サポーターがサポートしてくれたおかげです。心から感謝します。
最後はJリーグのタイトルを逃し、ケガもしてしまって、残念なこともありましたが、AFCチャンピオンズリーグ2007で優勝し、そして昨日のFIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007では3位という素晴らしい結果も残すことができ、全体としてはよいシーズンになりました。改めて支えてくださった皆様には、改めてお礼を述べさせていただきます。
皆様、本当にありがとうございます。来年もまた一緒に頑張りましょう」



ベストイレブンはレッズから最多の5人が選出。
闘莉王は4年連続の受賞。すっかり日本を代表するDFとして定着しました。
都築も阿部も啓太もみんな1年間よく頑張ってくれました。
本当にお疲れ様でした。


ちなみに優勝した鹿島からは岩政ただ一人。
あまりにもあり得ない大逆転だったから、未だに鹿島が優勝したという事実が信じられない


スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
J League12.18(Tue)01:29コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

オールスター

8月4日(土) 2007 JOMOオールスターサッカー
WEST 3 - 2 EAST (17:03/エコパ/30,941人)

得点者
'19 オウンゴ-ル(EAST)、'28 我那覇和樹(EAST)、'38 中山雅史(WEST)、'78 佐藤寿人(WEST)、'89 大久保嘉人(WEST)

2007 JOMOオールスターサッカー ゲームサマリー


意外にも静岡では初開催。
副音声をメインで見てましたが、やっぱり中山は面白い。
ひたすら喋り続けて周囲を楽しませるあの話術&切り返し。今さらながらサッカー選手とは思えない程、良いキャラクターです。
あと、このようなお祭りでは、やはり伸二のテクニックの高さが際立ちます。公式戦のような激しいプレッシャーがないので、"魅せる"サッカーで伸び伸びとプレーして、本当に楽しそうだった。

さて、次週から本格的にリーグ戦の再開です。
あと4ヶ月。今年もレッズのリーグ制覇を期待してJリーグを楽しもう。

スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
J League08.05(Sun)22:29コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

たまにはJ2でも。

レッズの試合がないと退屈ですね。
仕事は忙しいけど。。。

アジアカップがあろうが、J1リーグが中断しようがお構いなく行われるJ2。
久々に順位表をみてみたら何か激しく変動がありました。

第30節消化
 1位 勝ち点58 コンサドーレ札幌
 2位 勝ち点57 京都サンガF.C.
 3位 勝ち点48 ベガルタ仙台
 4位 勝ち点47 東京ヴェルディ1969
 5位 勝ち点43 アビスパ福岡
 6位 勝ち点43 湘南ベルマーレ
 7位 勝ち点40 セレッソ大阪
 8位 勝ち点39 モンテディオ山形
 9位 勝ち点39 サガン鳥栖
10位 勝ち点26 愛媛FC
11位 勝ち点23 ザスパ草津
12位 勝ち点22 徳島ヴォルティス
13位 勝ち点14 水戸ホーリーホック


まず、大差を付けていたはずの札幌がいつの間にか2位京都と勝ち点差1。1試合消化が少ないとは言え、急接近です。そして、7連敗で下位に沈んでいたはずのヴェルディがいつの間にか4位。J2は怖いなぁ。
毎年のように最終節までもつれこむ昇格争い。今年はどんな結末を迎えるのか。
数字の上では9位鳥栖まで可能性があるかな。

個人的にはコンサ(道産子なので)とヴェルディ(アウェイでも近いから)に上がってほしいです。


スレッド:Jリーグ|ジャンル:スポーツ
J League07.27(Fri)01:59コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

list【非公認】永井雄一郎検定

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。